広州

シングルスQ1R
LU JingJing(CHN)
64,16,67(2)

ファイナルタイブークで負けました…
なんともいえないこの悔しさ。。
次に繋げられなかったことが本当に悲しい😢
けどラスト1週まだあるから!!
今はやるべきことを頑張ろうっ!!
次はタイのホアヒンです😊✨

tennis tribeさんに取材して頂きました💖
よかったら読んでみてください☺️
チャンスはいつも今!←インタビューの記事はここから
プロテニスプレイヤー井上雅の画像

びーむ

コメント

  1. チョッキー さん : 2017.09.17

    tennis tribeさんの記事読みました。
    ITF亜細亜で優勝してからもう3年も経つのですね。
    早いですね〜!
    「ビーム」の愛称が「セーラームーン」から来てる話。わたしは初めて聞きました。
    幼い頃から現在に至るまで、素晴らしい両親や親友、コーチに恵まれて本当に幸せ、感謝ですね。
    今後も少しずつで良いので、ステップアップ!
    四大大会目指しましょ!
    ガンバれ!みやびーむ!!

    返信

  2. マサ さん : 2017.09.17

    くぅ~っ、惜しかった
    ライスコを凝視してました。
    しかしテニスノ内容は良かったのではないかと想像します。
    現地はとても暑いのでしょうが、来週に向けてよく調整されてください。

    返信

  3. マサ さん : 2017.09.17

    雅さんこんばんは。
    試合はあと少しの所で残念でした・・
    インタビューの記事を拝見して、雅さんのテニスとの関わりが良く分かる記事でしたね。次戦に向けて切り替えて行きましょう!マサ

    返信

  4. ラッキーラビット さん : 2017.09.18

    tennis tribe さんの記事を読みました。ご両親の反対を押し切ってプロの道を選択した、強い思い、ウインブルドンでの圧倒的感激、そして再度挑戦したいとの強い思い、ニーチェの言葉を胸に刻んで、戦い続けるアスリートの道。今までに無い、雅さんの姿を見たようで、とても感動的でした。役者や歌手も一度舞台で、観客の拍手喝采を浴びると、その感動で、もう止められないと聞きます。雅さんも、テニスにおいて同じような感動があるのでしょうね。ただ、テニスは相手のある戦いですし、生き残るためには相手を倒さねばなりません。ここがプロの厳しさですね。
    戦いが終わっても、晴れる気持ちよりは、悔しさの方が多いことでしょう。でも、必ずいつかは実現する都夢を持ち続けて、頑張って下さい。
    雅さんがその道を進む限り、応援していますよ。
    言葉だけですが、がんばって!!!と。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ酒井亮太オフィシャルブログ|テニスコーチ酒井亮太オフィシャルブログ – in the ZONE –