8月31日、USオープン4日目

杉田祐一(三菱電機)がラッキールーザーのL・メイヤー(アルゼンチン)に7-6(3)、4-6、3-6、4-6で逆転負けを喫し、自身初のUSオープン3回戦進出とはならなかった。

今回L・メイヤー(アルゼンチン)は予選決勝で敗れたが、マレーなどが欠場したためにラッキールーザーで本戦入り。
7月最終週、ハンブルグで行われたドイツオープンでも予選決勝で敗れたが、ラッキールーザーで本戦入りすると、あれよあれよという間に優勝してしまった。ラッキーを続けて生かしているプレーヤー。ランキングも138位から49位に上げた。
(※現在59位だが、USオープンの本戦入りが決まる6週間前のランキングは130位台だったので予選からプレーしなくてはいけなかった。)
メイヤーのデーター

杉田もバルセロナオープンでは予選決勝で敗れたが、錦織圭がプルアウトしたことで、本戦入り、8強になり、その後の活躍のきっかけとしたように、両者共に運をつかみ飛躍、今乗っている選手同士のバトルだった。

勝利したメイヤーは、ダニエル太郎を破ったナダルと3回戦で対戦する。
No.1のナダルと杉田祐一は対戦したかっただろう。

杉田祐一vsメイヤー 2回戦

杉田は第1セットを先取し、第2セットも先にブレーク、3-0とリードする。
好調かと思われたが、そこから7ゲーム連取を許すなどメイヤーの思い切り良いプレーに押され敗れてしまった。

≪杉田祐一インタビュー≫

杉田「(第1セットを先取し)第2セットもブレークアップしたのに、うまいことできなかったのが悔やまれる。
何度もブレークアップしながら、自分のサーブでうまくできず、取りたい時に相手に流れを与えてしまった。大きな舞台で残念、悔しい。いい経験にもなったと思うが、課題はある。直すメドはある。」

7-6、3-0の時、もっと淡々に行けたらと話した杉田、「取りたかった気持ちが相手にチャンスを与えたかもしれない」と。

杉田「以前やった時、彼はもっとゆっくりプレーしていたが、今日はアグレッシブにプレーしてきた。自分のセカンド・サーブに攻撃をしかけガンガンリターンしてきた。苦しい場面が多くて、主導権を与えてしまった。プレッシャーをかけられた。」

「5セットマッチ、いろいろな流れがある中でチャンスを与えてしまった。バリエーションがなかった。自分自身の問題だ。」

「昨年と今年は世界が全然違う。一気に落ちるのも簡単。瀬戸際だが、そうならないようにするのが、自分の見せ所。グランドスラムが終わっても、まだマスターズ大会もあるし楽天ジャパオープンもある。自分のプレーは変わらない。しっかりやっていきたい。」

“グランドスラムでシードを取るのが近い目標”といった杉田は、「もしデ杯に選ばれたら日本のNo.1としてプレーすることになるので、違ったデ杯になると思う。日本の皆様にアピールするいい機会です。見てもらえたら嬉しいです。」と、錦織がいない今、自分が日本のテニスを引っ張るんだと意気込みをみせた。

USオープン後は大坂で行われるデ杯ブラジル戦に参戦。頑張れ杉田祐一。今後も注目したい。

—————
日本時間9月2日深夜0時、奈良くるみ、続き大坂なおみの3回戦
USオープン6日目
WOWOW生放送

大会データー:2017USオープン
優勝賞金(男女同額):$3,700,000(約4億円)
準優勝:$1,825,000(約2億円)
4強:$920,000
8強:$470,000
4回戦:$253,625
3回戦:$144,000
2回戦:$86,000
1回戦:$50,000
本戦8/28-9/10,2017
会場:USTA Billie Jean King ナショナルテニスセンター
NY現地時刻(時差-13時間)
オーダー・オブ・プレー
ライブスコア

<<男子2回戦>>
〇1]R.Nadal(ESP) 46 63 62 62 ●ダニエル太郎
〇L]L.Mayer(ARG) 67(3) 64 63 64 ●杉田祐一

<<男子1回戦>>
〇杉田祐一 62 62 60 ●G.Blancaneaux(FRA)
〇ダニエル太郎 61 46 46 62 62 ●T.Paul(USA)
男子本戦ドローPDF
杉田祐一ダブルス出場
ダブルスドロー

<<女子3回戦>>
大坂なおみ vs Q]K.Kanepi(EST,最高ランキング15位,32歳)
奈良くるみ vs L.Safarova(CZE,最高ランキング5位,30歳)

<<女子2回戦>>
〇大坂なおみ 63 46 75 ●D.Allertova(CZE)
〇奈良くるみ 63 36 63 ●8]S.Kuznetsova(RUS)
〇L.Safarova(CZE) 61 36 62 ●日比野菜緒
〇27]張帥(CHN) 60 63 ●尾崎里紗

<<女子1回戦>>
〇大坂なおみ 63 61 ●A.Kerber(GER)
〇日比野菜緒 63 46 75 ●C.Bellis(USA)
〇尾崎里紗 63 67(5) 76(5) ●Q]D.Lao(USA)
〇奈良くるみ 61 62 ●Sorr Tormo(ESP)
〇23]B.Strycova(CZE) 61 63 ●土居美咲
〇K.Pliskova(CZE) 62 62 ●江口実沙
女子本戦ドローPDF

穂積絵莉/加藤未唯組、二宮真琴、土居美咲、青山修子、大坂なおみダブルス出場。
女子ダブルスドロー

予選には男子が添田豪、伊藤竜馬、内山靖崇、守屋宏紀、
女子は穂積絵莉、加藤未唯、日比万葉、澤柳璃子、波形純理が挑戦したが。
男子予選ドロー
女子予選ドロー
USオープンドロー

記事:塚越亘 塚越景子 森下泰 西谷明美 写真佐藤ひろし/TennisJapan

悔しいと杉田祐一 そのくやしさが成長させてくれる