オーストラリア遠征

こんばんは^_^

オーストラリアから今帰国しました☆
2週目のトゥーンバは、
シングルス1R:小堀桃子選手に26.46負け
ダブルス1R:瀬間詠里花選手/Alison Bai選手(AUS)ペアに57.36負け
やろうとしたことが空回りしてしまい、なかなかうまくいかなかった週でした。
試合を観にきてくださっていた、トゥーンバ在住の日本人ご夫妻にお会いし、トゥーンバの街を案内していただいたり、美味しい食事に連れて行っていただきました。

とても素敵な心温まる時間でした。


ステーキ♡


外国らしい、お洒落な朝ごはん♡

試合に負けてしまい、落ち込みかけていたところでしたが、良いリフレッシュをさせていただけてまた前向きな気持ちで次の会場であるケアンズに移動することができました。

ケアンズでの試合は、シングルスのみの出場でした。
1R:前週準優勝のAstra Sharma選手(AUS)に76(4).64勝ち
2R:Marianna Zakarlyuk(UKR)に76(5).36.76(3)勝ち
準々決勝:Yuki Kristina Chiang(USA)に57.16負け

1回戦は2時間超え、2回戦は3時間超えのタフマッチでした。
勿論接戦をものにできたことは自信になったし、粘り強く最後まで集中力を落とさずプレーできたことは良かったですが、トーナメント全体を考えたときに、トーナメントを勝ちきるためには、もう少し試合時間を抑えていかないと5試合を勝ちきれないなと感じました…。
準々決勝は、相手のしぶとさと強弱のつけたプレーに対し、対応しきれなかったこと、その中でも1stセットはチャンスがありながらも取りきれず、最後はボールに対して冷静な判断、選択ができなくなってしまったことが敗因だと思います>_<
試合やテニスに対しての気付きは勿論ありますが、今回の遠征では色々な選手の方やトレーナーさんと深く話す機会があり、クリアになった部分、自分自身に対しての気付きがたくさんありました!!
もっと視野を広げて、色々な角度から物事や自分を見られる力をつけたいなぁと思いました(^ ^)
同じやり方を続けていても自分の殻は破れないので、少しずつ自分のペースで、色々な方法を試しながら今の自分から脱皮したいと思います♡笑
ケアンズの大会の1Rの後、新聞記者のインタビューを受け、次の日の新聞に掲載されました!笑


詳細はだいぶ間違ってますが…

気にしない!笑

ケアンズでの試合会場です。

次は全日本選手権が、有明であります★

ぜひ応援に来ていただけたら嬉しいです(^o^)

コメント

  1. ライスコでも応援 さん : 2017.10.16

    最近は、落ち込んでしまいそうな負けは、直ぐに忘れてしまってもいいんじゃあないかと思っています。

    帰国して気持ちも切り替えが出来て、試合も1週間空けて、全日本には、いい準備が出来て入れそうですね。

    台風も発生したりで、天気が心配ですが
    全日本で、じっくり応援したいと思います。

    返信

  2. 徳さん さん : 2017.10.16

    全日本頑張ってね。

    返信

  3. mutsu さん : 2017.10.16

    遠征ご苦労様でした。
    帰国後気持ち的にもリフレッシュして、次に臨んでください。
    今年は自分なりに成長を感じ、また課題を感じ取り組んできているようですね。
    少しずつ身になってきていると思いますので、自分を信じて楽しんでください。
    応援しています!(^^)!

    返信

  4. FM さん : 2017.10.16

    優季ちゃん こんばんは!
    オ―ストラリア遠征お疲れ様でした。
    世界各地でプロトーナメントを戦う為に
    ・波のない平均的強さ
    ・ここ一発での爆発的な強さ
    ・ツアー1週間を良いパフォーマンスで戦い抜ける強さ
    ・相手を惑わし悩ませる強さ
    ・怪我をしないで一年間戦い抜く強さ
    ・自分のプレーを信じて戦い抜く心の強さ
    まだまだ成長途中、伸びしろ一杯の優季選手だと思います。
    日本に戻り体も気持ちもリフレッシュして全日本で良いパフォーマンスが発揮できるよう準備をしていってください。
    有明コートで優季ちゃんの気迫あふれる元気なプレーを魅せてくださいね。
    関東から応援しています。
    PS.①今日はボリューム満点、OGビーフをご馳走様でした。
     豪州でもまた素敵なサポータの方が増えてよかったですね。
     ②海外新聞で取り上げられる事がなんか多い気がする 優季選手。
     コート外では普通の女の子
     しかし一たびコートの上では、素早く気迫溢れるプレーの優季選手。
     そのギャップ?がメデイアの方を引き付けるのでしょうかね…笑。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー守屋宏紀オフィシャルブログ|プロテニスプレイヤー守屋宏紀オフィシャルブログ – HIROKI STYLE –