オーストラリア遠征

こんばんは☆

Perthでの2大会の結果です。
1大会目

予選1R:Zoe  HIVES(AUS)に16.36
2大会目

予選1R:Martina CAREGARO(ITA)に64.46.46
という厳しい結果でした。

パースでの1大会目の試合は内容も良くなく、試合が終わってからもなかなか切り替えができませんでした…>_<

もう一度頭を整理して、試合までの調整の仕方を試行錯誤し、フィジカルはもちろんメンタルをどう試合に合わせていくかを1番に考えました。

2大会目は結果には繋がらなかったものの、内容自体は悪くはない試合でした。

悪くはないと言っても、64.30から逆転負けです。

30からは相手も吹っ切れていて、質の高いテニスをしてきました。

でもその中で流れを止めれることはできたし、自分の方に引き寄せるチャンスも十分あったし、あとちょっとのところまでは作れていたと思います。

リードしてからが取りきれないという課題が、そのまま出た試合でした。

丁寧に確実に取りに行くのか、ミスしても短いパターンで強気でラリーしにいくのか…

色々試して自分のものにすることが課題です。

こういった場面、状況で技術面、フィジカル面はもちろんメンタル面で相手に対しても自分に対してもどうやって跳ね返していくか。

ここが自分の中で掴むことができれば、色々なことが繋がってくるような気がします。

気持ちばかりが焦りがちですが、自分のテニスと向き合い、結果に対しても先を見すぎずコツコツ取り組んでいきたいと思います>_<

課題を克服する努力をすることは当たり前ですが、成長している部分にもしっかり目を向けてまた練習、トレーニング、試合に取り組みたいと思います!

4大会の遠征もこれで終わりです…。

終わるとなんだかんだやっぱり寂しいです…>_<笑

国内移動中の機内から綺麗な光景が見えたので思わず写真撮りました♡

パースのホテルの近くの広場です!


ジムではなく、ここでトレーニングすることもありました^ ^
すごく気持ち良かったです☆

コメント

  1. 徳さん さん : 2017.02.21

    なかなか厳しいですね。それでも前を向いていきましょうね。

    返信

  2. mutsu さん : 2017.02.21

    強風の中帰国大変でしたね。
    無事帰ってこれて良かったです。
    真夏の豪州から、真冬の日本、体調管理に気を付けて慣らしてください。
    遠征で得たものを、具現化して行ってくださいね(=^・^=)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー宮原未穂希オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー宮原未穂希オフィシャルブログ- Precious –