11月14日、女子WTAツアー下部大会の安藤証券オープン

第5シードの日比野菜緒(ブラス)、第7シードの奈良くるみ(安藤証券)が8強となった。
奈良くるみは181位のハン・ナレ(韓国)を6-7 (6), 6-2, 6-1の逆転で勝利。
準決勝では第2シードのペン・シュアイ(中国)と対戦する。
森田あゆみは第6シード、イタリアのジャスミン・パオリーニに競り合うものの、7-5,6-4で惜敗した。

ダブルスでは、2週間前の全日本に優勝した森崎可南子(橋本総業)/米原実令(明治安田生命)組が第1シードの日比野菜緒/加藤未唯(ザイマックス)組を6-3,6-2で破り4強となった。
第3シードの加治遥(島津製作所)/波形純理(伊予銀行)、林恵里奈(福井県スポーツ協会)/清水綾乃(Club MASA)が4強になり、準決勝で対戦する。

田中優季
最後のプレー

今大会を最後に引退表明していた田中優季(安藤証券)は第8シードのワン・シンユー(中国)に敗れた。
その後、チームメイトの奈良くるみと組んだダブルスでも、第4シードのチェ/ハン(韓国)組に6-2,1-6ファイナル・セット、マッチタイブレークを [11-13]と大接戦の末に敗れ、この試合で現役プレーヤーを引退した。

田中優季
1990年3月7日生まれ、29歳
愛知県知多市出身
出身クラブ、刈谷テニスパーク
知多市立八幡小 – 知多市立八幡中 – 椙山女学園高 – 早稲田大卒
2005年、(高1の時)、インターハイ・ダブルス優勝
2011年、(早大4年)、インカレ・ダブルス優勝
ITFツアーではシングルス1勝、ダブルス6勝

田中優季 WTAデーター
世界ランク自己最高はシングルス308位、ダブルス214位。
ITFデーター

安藤証券オープン
日比野菜緒、奈良くるみ、8強!!
会場は2020東京オリンピックの有明
入場無料!!

観客の応援が選手達を育てる。応援に行こう!!!

安藤証券オープン
$100,000 ITF女子 東京
会場:有明テニスの森公園
期間:11月11日~17日

<<準々決勝>>
1]ZHANG vs 5]日比野菜緒
4]MARIA vs 8]WANG
6]PAOLINI vs HAN
2]PENG vs 7]奈良くるみ

<<2回戦>>
◎1]ZHANG(中国) 64 62 ●YOU(中国)
◎5]日比野菜緒(ブラス) 4-0ret. ●Q]二宮真琴(エディオン)
◎4]MARIA(ドイツ) 62 60 ●LIU(中国)
◎8]WANG 中国) 62 60 ●W]田中優季(安藤証券)

◎6]PAOLINI(イタリア) 75 64 ●W]森田あゆみ(安藤証券)
◎HAN(中国) 75 63 ●KOSTIC(セルビア)
◎7]奈良くるみ(安藤証券) 67(6) 62 61 ●HAN(韓国)
◎2]PENG(中国) 64 64 ●Q]華谷和生(三浦工業)
本戦ドロー
予選ドロー
ダブルス・ドロー

頑張った 田中優季

記事:塚越亘/塚越景子 photo 鯉沼宣之/TennisJapan