ゴルファーにとって最適なコンディショニングとは?~最新理論に基づいて~

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

先日、千葉県印西市にあるAccuracy Golf Studio(AGS)において、会員様向けにコンディショニングセミナーを座学と実技にて行いました。

ゴルファーにとって慢性的な怪我(例 肩痛、肘痛、腰痛、など)は起こりますが、身体の構造を知り、その上で必要なコンディショニングを行えば、出来るだけ長くゴルフライフを楽しむ事が可能になります。セミナーの内容が、微力ながら参加者の皆様のお役に立てれば幸いです。

テニスも基本慢性的な怪我が多いのが特徴ですが、重要なのは日々コンディショニングを実践する事になりますね!

この場をお借りし、飯沼先生、AGSスタッフの皆様、そして参加者の皆様に感謝致します。

https://accuracy-golf.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー岡村恭香オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー岡村恭香オフィシャルブログ – 夢叶うまで挑戦 –