ダブルス準決勝

今朝は晴れ間が見えたがお昼頃からは曇りのち雨の、またまた寒い一日だった。

伊藤のシングルス準決勝は地元オーストラリアのDuckworthに46,63,76(8)の接戦をものにした。
ファイナルセット3-5から、タイブレークも5-6から4本のマッチポイントをセイブし最初のマッチポイントで試合を決めた。
伊藤は最後まで落ち着いて自分のプレーに徹していた。
明日は第1シードのEbdenと対戦する。

その後行われたダブルス準決勝は、Kokkinakis/Mitchellに26,36で敗れた。今日は相手のサーブが良くリターンゲームでプレッシャーをかけることができなかった。

来週はソウルでのチャレンジャーに出場する。これから深夜便でソウルに向かう。


— iPhoneから送信


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ石井弘樹オフィシャルブログ|テニスコーチ石井弘樹オフィシャルブログ – All For One… –