★ITFジュニアテニス
■ワールドジュニア、アジア・オセアニア予選(クチン、マレーシア)
5月5日~10日の6日間、ボルネオ島にあるマレーシアのサラワク州クチンで14歳以下男子の国別対抗戦ワールドジュニア、アジア・オセアニア予選が行われた。西岡良仁(にしおか よしひと)、沼尻啓介(ぬまじり けいすけ)、中川直樹(なかがわ なおき)の日本代表チームは、第4シードで出場。出場16ヵ国が4グループに分かれてのラウンドロビン(総当り戦)では、グループB(日本、ウズベキスタン、ニュージーランド、マレーシア)を3勝0敗の1位で突破。、各グループ上位2ヵ国の計8ヶ国が世界大会出場を賭けて戦う準々決勝では中国を2勝1敗で破って、世界大会出場を決めた。
続く、準決勝では台湾に1勝2敗で敗れたが、3位-4位の順位決定戦ではラウンドロビンで勝っているウズベキスタンを2勝1敗で再び破って、3位でアジア・オセアニア予選を終えた。なお、1位はオーストラリア、2位は台湾、3位は日本、4位はウズベキスタンで、この4ヶ国が8月にチェコで開催される世界大会へ出場する。

ワールドジュニア アジア・オセアニア予選とは

このワールドジュニアとは、14歳以下の国別対抗戦で、男子のアジア・オセアニア予選には、タイ(1)、韓国(2)、オーストラリア(3)、日本(4)、台湾(5)、ウズベキスタン(6)、インド(7)、中国(8)、香港、ニュージーランド、インドネシア、フィリピン、シンガポール、ミャンマー、スリランカと開催国のマレーシアの16ヶ国が出場。最初は4ヵ国ずつA~Dの4グループに別れ、ラウンドロビン(総当り戦)を戦う。
各国代表チームはシングルス2試合、ダブルス1試合の計3試合で勝敗を決め、各グループ上位2ヵ国が準々決勝へ進む。この準々決勝を勝った4ヵ国が8月3日から8日までチェコで開催される世界大会へ出場する。
カッコ内はシード順

ワールドジュニア アジア/オセアニア予選

最終順位

1位:オーストラリア(3) 2位:台湾(5) 3位:日本(4) 4位:ウズベキスタン(6) 以上、世界大会へ出場
5位:韓国(2) 6位:タイ(1) 7位:中国(8) 8位:インド(7) 
9位:香港 10位:ニュージーランド 11位:インドネシア 12位:フィリピン 
13位:シンガポール 14位:ミャンマー 15位:マレーシア 16位:スリランカ
カッコ内はシード順

3位-4位順位決定戦
日本 2 – 1 ウズベキスタン

S2 ●中川 直樹 (3) 6-1 4-6 7-9 ○TSOY, Pavel (3)
S1 ○西岡 良仁 (1) 6-2 7-6(4) ●ISMAILOV, Temur (1)
D ○西岡 良仁 (1) / 沼尻 啓介 (2) 4-6 7-5 8-6 ●ISMAILOV, Temur (1) / MOKHAMED AKHMED, Djamal (2)

準決勝
日本 1 – 2 台湾

S2 ●沼尻 啓介 (2) 2-6 6-2 9-11 ○JAO, Chi-Shan (3)
S1 ●西岡 良仁 (1) 3-6 6-7(6) ○TANG, Chih-Chun (1)
D ○西岡 良仁 (1) / 沼尻 啓介 (2) 5-0 (TPE ritired) ●CHEN, Wei-Jen (2) / JAO, Chi-Shan (3)

準々決勝
日本 2 – 1 中国

S2 ●中川 直樹 (3) 3-6 6-3 6-8 ○WANG, Ao Xiong (3)
S1 ○西岡 良仁 (1) 6-1 7-5 ●CHEN, Xin (1)
D ○西岡 良仁 (1) / 沼尻 啓介 (2) 6-3 6-4 ●CHEN, Xin (1) / WANG, Ao Xiong (3)

ラウンドロビン結果

グループA:タイ(1)3勝0敗、中国(8)2勝1敗、インドネシア1勝2敗、シンガポール0勝3敗
グループB:日本(4)3勝0敗、ウズベキスタン(6)2勝1敗、ニュージーランド1勝2敗、マレーシア0勝3敗
グループC:オーストラリア(3)3勝0敗、台湾(5)2勝1敗、香港1勝2敗、スリランカ0勝3敗
グループD:韓国(2)3勝0敗、インド(7)2勝1敗、フィリピン1勝2敗、ミャンマー0勝3敗
カッコ内はシード順

ラウンドロビン:グループB
日本 2 – 1 ウズベキスタン

S2 ●沼尻 啓介 (2) 4-6 6-7(5) ○TSOY, Pavel (3)
S1 ○西岡 良仁 (1) 6-3 6-2 ●ISMAILOV, Temur (1)
D ○西岡 良仁 (1) / 沼尻 啓介 (2) 7-6(1) 2-6 6-3 ●ISMAILOV, Temur (1) / MOKHAMED AKHMED, Djamal (2)

日本 3 – 0 マレーシア

S2 ○沼尻 啓介 (2) 7-6(2) 6-2 ●SINGH, Duzbionjit (3)
S1 ○西岡 良仁 (1) 6-1 6-1 ●WEI MING, Colin Wong (2)
D ○中川 直樹 (3) / 西岡 良仁 (1) 6-0 6-2 ●WAN AB AZIZ, Wan Ab Muiz (1) / WEI MING, Colin Wong (2)

日本 3 – 0 ニュージーランド

S2 ○沼尻 啓介 (2) 6-2 3-6 6-0 ●JOHNSTON, Benjamin (3)
S1 ○西岡 良仁 (1) 6-3 6-3 ●NORRIE, Cameron (1)
D ○西岡 良仁 (1) / 沼尻 啓介 (2) 6-1 6-4 ●KLINTCHAROV, Alenander (2) / NORRIE, Cameron (1)
記事:野口 英一郎