4ドルと10ドル

DSCF1846
オレンジボール会場での早朝練習を終えてホテルに戻って来ました。
14日よりオレンジボールの予選が始まるため、予想通り沢山の選手が会場に集まって来ました。
先週まではいくらでも練習が出来ていたのですが、今日からは1回の練習あたり1時間しか予約することが出来ません。
(コートが空いていれば使用可能です。)
これを見越して先週から練習に取り組んでいたレオは、大分クレーコートでのプレーに慣れ、体を使ってベースライン後方からヘビーなボールを打つ事が出来る様になってきました。
スライドをしてのボールの処理も、先週よりも見違えるように良くなっています。
2hの練習でもかなりのエネルギーを必要とするこのコートで、5セット戦うプロ選手は相当な体力だと改めて驚いています。

上の写真はこちらの会場から車で2分程の距離にある6面のクレーコートです。こんなにもキレイなコートなのですが、不思議なことに誰も使用していません。
それもそのはず。オレンジボール会場は1人あたり4ドル/hの所、ここのコートは1人あたり10ドル/hと言います。
今日ここをマネージメントしている人と話をしましたが、「他のチョイスが無いだろ。ディスカウントはしないよ」
と足下を見てきました。
1人あたり5ドル/hにでも設定すれば(それでもオレンジボールの会場よりは高い)、すぐにこの6面が沢山の人で埋まるはずなのに、もったいないビジネスをしているように感じました。
それでも切羽詰まれば使用する人がいるのかもしれません。
準備はしてきたので、私達はあせらずに調整をしていきます。

これからまた3時から会場で練習をしてきます。
課題は、「クレーコートでどのように相手のオフバランスを作り出すか」になります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ神谷勝則オフィシャルブログ|テニスコーチ神谷勝則オフィシャルブログ – Show's show time. –