★グランド・スラム
■Roland Garros – Paris, France (Red Clay)
24日にフランスのパリで行われてる4大大会、全仏オープン Roland Garros(賞金総額16,807,400ユーロ, レッドクレー)が大会2日目を迎え、女子シングルス1回戦が行われた。
第1シードのセリーナ・ウィリアムズ(28歳、米国)は、第1セットこそタイブレークまで追い込まれるなど苦しんだが、第2セットは地力の差を見せつけ 7-6(2) 6-2 で、世界ランク76位のステファニー・ボーゲル(20歳、スイス)に勝利した。また、第3シードのキャロライン・ウォズニアッキ(19歳、デンマーク)、第4シードのエレナ・ヤンコビッチ(25歳、セルビア)、第5シードのエレーナ・デメンチェワ(28歳、ロシア)ら上位シード陣も、危なげなくストレートで勝利し2回戦に駒を進めた。


日本選手では奈良くるみ(18歳)がスペインのアランチャ ・パーラ・サントンハ(27歳)に 2-6 2-6 で敗れ、土居美咲(19歳)もスロベニアのポローナ・エルコグ(19歳)に 3-6 0-6 で敗れた。両者ともに初の4大大会本戦を勝利で飾ることはできなかった。この経験を糧に、今後の更なる活躍に期待したい。
大会3日目の25日には、日本勢からクルム伊達公子(39歳)と森田あゆみ(20歳)が登場する。1回戦でクルム伊達は2008年、2009年の全仏で2年連続準優勝している第9シードのディナラ・サフィナ(ロシア)と対戦する。クルム伊達は、5月のエストリール大会(賞金総額22万ドル、クレー)の2回戦、ふくらはぎの負傷で棄権しており、怪我の回復具合が心配される。森田は、初のグランドスラム初戦突破を目指し、ベルギーのキルステン・フリプケンス(24歳)と対戦する。
ライブスコアはこちら

全仏オープン

女子シングルス
1回戦

【トップハーフ】
セリーナ・ウィリアムズ(米国)(1) 7-6(2) 6-2 ●ステファニー・ボーゲル(スイス)
○Julia Goerges(ドイツ)6-2 6-3 ●メリンダ・シンク(ハンガリー)
ケイティー・オブライエン(英国) vs ジル・クレイバス(米国)
アリーゼ・コルネ (フランス) vs アナスタシア・パブリュチェンコワ(ロシア)(29)
シャハー・ピアー(イスラエル)(18) vs LLAGOSTERA VIVES, Nuria(スペイン)(Q)
バニア・キング(米国) vs MATTEK-SANDS, Bethanie(米国)(L)
PERRY, SHENAY(米国) vs SANCHEZ, OLIVIA(フランス)
CAMERIN, MARIA ELENA(イタリア) vs マリオン・バルトリ (フランス)(13)