★グランド・スラム
■Roland Garros – Paris, France (Red Clay)
フランスのパリで行われてる4大大会、全仏オープン Roland Garros(賞金総額16,807,400ユーロ, レッドクレー)は27日、大会5日目を迎え、男子シングルス2回戦が行われた。この日、前日に雨の影響で順延となった試合が行われ、世界ランク15位で第13シードのガール・モンフィス(23歳、フランス)が、世界ランク92位のファビオ・フォニュイーニ(23歳、イタリア) に 6-2 6-4 5-7 4-6 7-9 で敗れる波乱があった。


この日は、朝から降り続いた雨の影響でスタートが約5時間ほど遅れた。前日に、6-2 6-4 5-7 4-6 5-5 の時点で順延となった地元期待の第13シードのモンフィスとフォニュイーニとの試合が再開された。モンフィスは、全仏オープンにおいて、2年前BEST4、昨年BEST8という好成績が示すようにクレーコートを得意としている。前日は、立ち上がりから 6-2 6-4 と2セットを連取するも、第3セットに入るとフォニュイーニにウィナー(エース)を15本取られる劣勢で 5-7 で落とす。息を吹き返したフォニュイーニは、ミスの少ない我慢のテニスを展開し第4セットを 6-4 で奪うと、勝負は最終セットにもつれ込んだが、5-5の時点で雨のため順延になっていた。再開された試合、タイブレークのない最終セットに、最後まで気力で相手を振り切ったのはフォニュイーニであった。9-7で試合を締めくくり、合計試合時間4時間16分、2日間に渡る激戦を制した。
他のシード勢では、同じく前日の雨で試合が順延となった第4シードのアンディ・マリー(23歳、英国)が 6-2 6-7(5) 6-3 6-2 でフアンイグナシオ・チェラ(30歳、アルゼンチン)を退けた。第6シードのアンディ・ロディック(27歳、米国)もKavcic, Blaz(23歳、スロベニア)に 6-3 5-7 6-4 6-2 で勝利し、3回戦進出を決めた。
大会6日目となる28日は、5日目に雨で消化しきれなかった残りのシングルス2回戦と、シングルス3回戦が行われる予定。第1シードのロジャー・フェデラー(28歳、スイス)をはじめ、第2シードのラファエル・ナダル(23歳、スペイン)、第3シードのノバク・ジョコビッチ(23歳、セルビア)らが登場するなど、豪華な顔ぶれとなっている。また、3回戦からはシード勢同士の対決が始まり、熱戦が期待される。28日現地パリの天気予報は、晴れ時々曇りとなっている。
また、昨日に予定されていた日本期待の錦織圭(20歳、日本)と、世界ランク3位で第3シードのノバク・ジョコビッチ(23歳、セルビア)の一戦も雨で28日に順延されており、現地午前11時(日本時間午後6時)からの第1コートの第1試合に予定されている。過去に両者の対戦はなく、初顔合わせの一戦となる。
ライブスコアはこちら

全仏オープン

男子シングルス
3回戦

【トップハーフ】
ロジャー・フェデラー(スイス)(1) vs REISTER, Julian(ドイツ)(Q)
スタニスラス・ワウリンカ(スイス)(20) vs ファビオ・フォニュイーニ(イタリア)