★グランド・スラム
■Australian Open 2011 – Melbourne, Australia
17日からオーストラリアはメルボルンで始まる今年最初の4大大会、全豪オープン(ハード)の予選が12日始まり、男子シングルスの1回戦に添田豪(26歳)と伊藤竜馬(22歳)が登場したが、ともに敗れ本戦への道は早くも断たれた。


第8シードで予選に臨んだ世界ランク119位の添田は、格下となる同ランク192位のFARAH, Robert(23歳、コロンビア)と対戦、第1セットは両者サービスキープが続きタイブレークに突入、7-9で先制を許すと、第2セットでは先にブレークを許してしまい、そのまま4-6で敗戦した。添田はFARAHに7つのサービスエースを奪われ、ブレークチャンスも1度しか掴むことができなかった。添田は、昨年のUSオープンに続き予選1回戦敗退となってしまった。
そして、同ランク182位の伊藤も、同ランク228位のOLASO, Guillermo(22歳、スペイン)と対戦したが、6-7(5) 6-3 2-6のフルセットの末に敗れた。添田と同様、1ブレーク差での敗戦となった。
現在、現地は雨のため試合が中断している。予定では、第12コートの第5試合に杉田祐一(22歳)が登場、同ランク172位のBAUTISTA-AGUT, Roberto(22歳、スペイン)と対戦する。両者は初対戦となる。
予選は128人によって16個の本戦枠を争い、3回勝つと本戦行きの切符を手にする。
なお、錦織圭(21歳)は本戦からの出場となる。
◆関連サイト
ライブスコア(大会公式サイト)
シングルス・ドロー(大会公式サイト)

GrandSlam:Australian Open 2011

シングルス予選
予選1回戦

○OLASO, Guillermo(スペイン) 7-6(5) 3-6 6-2 ●伊藤竜馬
○FARAH, Robert(コロンビア) 7-6(7) 6-4 ●添田豪[8]
杉田祐一 vs BAUTISTA-AGUT, Roberto(スペイン)
※カッコ[]内数字はシード順位、WC:主催者推薦出場