Sony Ericsson Open マイアミ、アメリカ
賞金総額約1000万ドル(約10億円) ATP WTA男女共催大会
[25日 米フロリダ州マイアミ、キービスケーン]
ソニーエリクソン・オープン 男子3回戦が行われ錦織圭はストレートで勝利16強となった。
8強入りをかけた4回戦では第2シード、世界2位のナダルと対戦する。


<3回戦>
◎17)錦織 圭 6-4 6-2 ●L. Rosol (CZE)
Img_1164s
対戦相手のロソルは26歳、196cm、83位。
1回戦でフランスのロドラ、2回戦では第24シードのグラノラーズ(スペイン)を破ってきている。
「初めての対戦、ちょっと変則的なプレイヤー、シードをやぶってきて好調」と錦織は対戦前には警戒していた。
ロソルはオープニングゲームをラブでキープする。
ロソルの第3ゲームもサービス・エースを決めて40-0、
「こんなゲームをされたらヤダな」と思ったと錦織は言う。
そこを錦織は粘りジュースに持ち込み、2度目のジュース後にブレークした。
続く第4ゲーム、錦織は0-30となるが、4ポイント連取、最後はサービス・エースで決めてキープ、3-1とする。
錦織4-2リード、ロソルのサーブは0-40、錦織が5-2とするポイントが3度あったが、ロソルは5ポント連取でキープする。
キープされ4-3となった続くゲーム、錦織のサーブで0-30となってしまう。
「0-40とチャンスがありながらキープされ、自分のサーブで0-30と嫌な展開だった。」と錦織は振り返る。
Img_1168s
攻撃される錦織は拾いに拾い、届きそうもないボールは手と体を伸ばしカットで返球、
グルリと一回転して次の態勢に入り、またボールを拾う。
窮地を逃れ逆襲、4ポイント連取でサーブをキープ5-3とする。
5-4、錦織サーブの第10ゲームは4ポイント連取で第1セット取る。
第2セット
第2セットは最初のゲームをロルソはキープするが、続くゲームからは錦織が5ゲーム連取。
危なげなくストレート勝利でベスト16入りを決めた。
Img_1368s
続く4回戦は準々決勝入りをかけてナダルと対戦!
「ストレート勝利の2試合、体力面では問題ない。サーブが良くなってきて、レベルも上がっている。
(シードも守ることができたので)ここからはプレッシャーもない。
まだまだ(世界2位のナダルには)かなわないと思うが思い切りできる。」と錦織。
錦織対ナダルの一戦は現地火曜日の予定だ。
<4回戦>
17)錦織 圭 vs 2)R. Nadal (ESP)
<3回戦>
◎17)錦織 圭 6-4 6-2 ●L. Rosol (SVK)
<2回戦>
◎17)錦織 圭 6-3 6-3 ●L. Lacko
男子本戦ドロー
(記事 テニスジャパン 塚越 亘 使用機材 CANON EOS7D)
Img_1208s
大会データー:
Sony Ericsson Open
賞金総額約1000万ドル
$4,828,050 ATP Masters
$4,828,050 WTA Premier
男女共催大会
96ドロー、ハード
キービスケーン マイアミ
3/21 – 4/01, 2012
男子本戦ドロー
女子本戦ドロー
女子ダブルスドロー
男子予選ドロー
女子予選ドロー
オーダー・オブ・プレー
ライブスコア
マイアミ現地時刻(時差は-13時間)
ライブTV