南昌チャレンジャー

こんばんは!
南昌のチャレンジャーは予選を上がりましたが、予選決勝の途中で腰に強い違和感があり試合は勝ちましたが本戦一回戦の朝もまだ違和感が強く残っていたので、以前いためた脇腹と場所が近い事もあり、大事をとって試合を始める前に無理をせず棄権をしました。

棄権をした次の日には帰国して、すぐに治療をしました。
幸い大きな怪我と言う訳ではなかったのでひと安心です。

練習は今日から慶應大学でゆっくりスタートしました。
次は再来週のソウルチャレンジャーに出場する予定です。

予選からになると思うので、そこまでたくさん時間があるわけではないですが、なるべくいい状態で試合に臨めるように努力していきます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー斉藤貴史オフィシャルブログ|プロテニスプレイヤー斉藤貴史オフィシャルブログ