techni_que? グリップ

濱ちゃんのブログにもあるように今一度基本に戻れるよう内容をひとつひとつ再確認をしてくことにした。ここではあえてテクニックにこだわりたいと思う。皆が当然と知っているであろうことをあげていくことにする。また以前に取り扱った項目でもウィキペディア、ナカペディアのようにどんどんとリバイスをしていきたい。技術は常に進化をしている。

 iPhoneネタも含め反響があり色々なところで質問を受ける(特に「対印民族の特性について」など)のでナンバーリングを振っておきたいと思う。[何番のどこどこ]と聞いてもらえれば何時でも答えれるように。

ちなみに海外在住の同志の皆様、設定一つで日本語環境が整うiPhoneはit’s incredible! 買いです。

1.フォアハンド

1.1 グリップ

基本的好き付きで僕もサーフェスによってグリップを変えていたのであまりこだわりはない。

だが手の平で握るのではなく指でにぎれるグリップでなければならない。グリップに対して斜めににぎれるようにする。(極端な例でいうと直角に握るとハンマーグリップ)理由は[1.2]参照。




IMG_0812.jpg

指で握る


IMG_0812.jpg

するとラケットヘッドが落としやすくなる


IMG_0812.jpg

手の平で握ると力が伝わりづらい


IMG_0812.jpg

直角に握ってしまうと


IMG_0812.jpg

ラケットヘッドが落としづらい



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー井藤祐一オフィシャルブログ|プロテニスプレイヤー井藤祐一オフィシャルブログ – maido –