ストロークエースを取る為の大切なポイント(その3)

ストロークエースが取りたい その3

ストロークエースを取る為の大切なポイント(その3は)….

相手の重心の逆をつく

相手の重心移動の方向とは逆にボールを打つ事で、ストロークエースを取る事が出来ます。


オープンコートをカバーしようと左足に重心が乗った所で、逆を突かれているので、動く事が出来ずにエースになっています。
こういった相手の重心の逆をつく練習は意識的に行う必要があるでしょう。
オープンコートへの攻撃があってこそ有効である事も忘れてはいけません。


サッカーのドリブルでも、相手を抜く為に、相手の重心の逆をつくテクニックがあるようです。


相手の重心の逆を突くプレーをいくつかまとめているので、ご興味のある方はご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー岡村一成オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー岡村一成オフィシャルブログ