香港2週目

遅くなりましたが、

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします(^o^)

元旦から始まった香港2週目の大会は、

シングルス1回戦:上田らむ選手に64.76(3)

2回戦:Pei Hsuan CHEN(TPE)選手に62.63

3回戦:Kwan Yau NG(HKG)選手に36.63.61

準決勝:桑田寛子選手に46.16

ベスト4止まりでした。

初戦からなかなか自分の思うプレーはできなかったものの、「勝つ」ということにこだわって、先週より貪欲にプレーできていたと思います。

今日の試合は、1stセットはほとんどのゲームを40を先に取りながら、取れたり取れなかったりの展開で、1番大切な第9ゲーム目でも先に40をとりながらゲームを落としてしまいました。

テニスの内容としては、この2週の中では1番質の高いボールが打てていたと思います。

でも、相手とのかけひきやテンポの上げ下げがうまくできていなかったこと、大事な場面でのプレーの選択ミスがあったと思います。

香港での試合は今日で終了しました。

最低限の試合数はできたと思うので、練習でできていることがどう試合でできていないか、試合を通してまた、こうしよう、というのも見えた2大会でしたので、ここで感じたことを持ち帰って、勝ち切るテニスを目指して練習、トレーニングに戻ります!

いよいよ2018年のシーズンも始まりました!

よっしゃ~!

次のスケジュールはまだ調整中ですが、1月後半あたりからまた遠征に飛び立つ予定です。

今遠征も、応援ありがとうございました(^^)

コメント

  1. ライスコでも応援 さん : 2018.01.06

    桑田戦は、どんなスコアになるか楽しみにしてました。2ndは、もう少し競るのかと思ってましたが、説明を読んで、半分は納得しました。

    いずれにしても、今年は気合を入れて頑張って行きましょうね。

    返信

  2. ショコラ さん : 2018.01.08

    帰国して、しばらく遅めのお正月ですか?
    日本は寒いですので、体調管理も大変でしょうが、次の遠征に備えてゆっくりしてください。

    返信

  3. 徳さん さん : 2018.01.09

    惜しい…でも良いスタートでしたね。

    返信

ライスコでも応援 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

Victory Swing|Victory Swing