色んなとこ遠征終了☆

こんにちは(^ ^)

韓国遠征後は、

シンガポール→甲府→韓国と3大会試合でした。

〈シンガポール〉

シングルス1R:

Lynelle En Tong LIM(SGP)60.60

2R:

Haruka KAJI(JPN)76(4).46.16

シンガポールはとても暑く、更に湿度もかなり高く、シングルス2回戦の日はヒートルールが適応されるほどの猛暑でした。

1stセットの終わり頃から、熱中症になりあまり記憶がありません…。

どのセットも出だしが悪く、04から挽回するような展開となってしまいました。

相手の土俵と感じ、戦術を大きく変えることができ、それがセットに繋げられたことは大きな収穫でした。

しかし、暑さに相手よりも先に自分の心が折れてしまったことがなによりも自分に対して悔しい部分でした。

〈甲府〉

シングルス1R:

Mitsumi KAWASAKI(JPN)60.62

2R:

Mai HONTAMA60.26.67(2)

コート、ボールなど相性も味方してくれていた大会でしたが、ものにすることが出来ませんでした。

特にシングルス2回戦では1stをほぼ完璧な内容で取ったにも関わらず、2ndの出だしでリズムを崩してしまい試合の流れを相手に渡してしまいました。

ファイナルセットはブレークポイントをことごとく逃してしまいました。

リードしては弱気になり、リードされては泥臭く踏ん張り…の繰り返しで、リードしたときの気持ちの弱さがそのまま結果に出てしまった試合でした。

〈韓国〉

シングルス1R:

Na Ri KIM (KOR)16.36

先週の負けで、もっと強気に、積極的に!ということを意識しすぎて自分のテニスが崩れてしまいました。

これも自分の今の実力です。

もっと今のテニスに自信が持てていれば、全部を変えようとせず、試合ごとに感じたことや練習で作ったものを足していく、という選択ができたはずです。

なかなか思うような戦績が出せていませんが、こういう時こそやり続けることが大切でどんな気持ちで取り組むかが次に進めるかどうかだと思うので、あまり悲観的にならず、自分のテニスを常に磨くことを考えて毎日を過ごしたいと思っています。

テニスの技術面はもちろん、まだまだ違う面でも成長できる部分、しなければいけない部分がよくわかった3大会でした。

日々、色々な人から刺激をもらい、色々なことを感じられるこの環境に感謝したいですm(_ _)m

土居ちゃんと焼肉♡

コメント

  1. ライスコでも応援 さん : 2018.06.21

    甲府で観戦の予定でしたが、叶わず残念でした。それでも元気そうな笑顔は見れたので、良かったことにしておきます。

    甲府の本玉戦、注文をつければ、なんとかして欲しかったのはファイナルセットの第6ゲームと第8ゲームでした。

    それでもブログを読む限りその辺も改善されそうなので、次の遠征に期待してます。怪我を悪化させないようにケアしながらも大変だと思いますが、自分の体とよく相談しながら、結果を求めて頑張ってください。

    返信

  2. ジョン さん : 2018.06.22

    なかなか難しいね。

    返信

  3. ショコラ さん : 2018.06.23

    自分を信じて、頑張ってください。
    ライスコ見て、いつも、これからも応援しています。

    返信

  4. mutsu さん : 2018.06.25

    復帰でまだまだ試合感覚の戻りや対応が噛みあっていないようですが、根本的なところは練習やトレーニングで確実に上がってきていると思いますので、しっかり試合に臨んでくださいね( ^)o(^ )

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー西郷幸奈オフィシャルブログ|プロテニスプレイヤー西郷幸奈オフィシャルブログ