全日本ジュニア 1回戦

今日は、全日本ジュニア16歳以下男女のシングルスがあり、中込笑愛と高木凌が出場し、

笑愛は、2-6 3-6で敗れましたが、
凌は、6-3 6-7 6-0で勝ち2回戦に進みました。

笑愛の良いところもありましたが、相手の気迫に押される場面が多く、それを押し返す元気がなかった事が敗因でした。

一方、凌は、いつも通りのプレーで6-36-5マッチポイントまで行きましたが、そこから、勝ち急いでミスが増えてファイナルセットまで行ってしまいましたが、

日頃の午前、午後の練習の成果が出て6-0で勝利しました。

課題は山ほどありますが、とりあえず1回戦突破です。

明日は、試合がありませんが、しっかり練習して次に備えたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー岡村恭香オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー岡村恭香オフィシャルブログ – 夢叶うまで挑戦 –