全日本選手権 ダブルスベスト4進出

今日は、全日本選手権ダブルス2回戦、3回戦がありました!


まず、岡村恭香・藤原選手のダブルス2回戦ですが、寺見・首藤ペアと対戦し、6-2 6-7 7-6で勝利!

でしたが、2ndセット0-4、2-5とリードされ、そこから5-5と追いつきましたが、6-7でセットを落とすと

一気に相手のペースに流れがかわり、ファイナルセットは、1-5リードを許し、崖っ淵まで追い込まれてしまいました。

そこから、一球一球シンプルプレーを重ねて大逆転7-6勝利することが出来ました。

もつれた原因をしっかり受け止めて、
明日のQFに臨みます!


また、男子ダブルスは、2回戦、QFがあり、守谷総一郎・竹内研人が見事ベスト4に進出しました。

特にQFで対戦した、上杉君は、ユニバーシアードミックスダブルス金メダリスト者だけあって、素晴らしいプレーをしていました。

竹内選手も今日行われたシングルス3回戦を惜しくもファイナル7-6で敗れた後のダブルス2試合、スーパーファイトで頑張ってくれました。

そして、総一郎も秘密の一預け練習!笑でレベルアップして1回戦では、使えなかったショットを上手く使って、ファイトすることが出来ました!

今日の2試合を通して、精神的に落ちる時間帯がなく最初から最後まで、一貫性のあるプレーが出来た事が勝因だったと思います!

明日の準決勝もベストを尽くして頑張りたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー井上明里オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー井上明里オフィシャルブログ – 明鏡止水 –