タイフューチャーズ6 予選

今日は、タイフューチャーズ5の予選1回戦があり、息子大樹が試合をしました。

先週の予選敗因から、この一週間、いろんな国の選手と練習試合をして、その反省、復習を繰り返した事で、かなりのスピードでの進化が見えていたので、

きっと、その成果が発揮出来るのでは⁉︎と思っていましたが、その期待どおり、
今までで一番のプレーでタイ人20歳の選手からガンガン行け行けプレーで6-31stセットを先取!

2ndセット、3-2ブレークアップから勝ちを意識したのか、ラケットスピードが急に落ちて、勝ちビビリ状態に突入!

が、そこで相手が痙攣を起こして再びチャンス!

だったけど、雨で中断!

そこから、更に4-4 40-40でまた、雨中断!

再度、相手も大樹も気持ちを入れ替えて
白熱したプレーが続き、大樹から5-4 30-0まで行きましたが、そこから早く勝ちたくてスーパー一本調子でゲームを失い、5-5、6-6となりタイブレークへ突入!

2ndタイブレーク、5-4で大樹のサーブ&ボレーが綺麗に決まり6-4となり、こちらも大きな拍手をしましたが、なんと相手タイ人!大胆にもライン中のボールをまさかのアウトコール‼︎

大樹も納得がいかずかなりの講義をしましたが、同然セルフジャッジの為、コールはそのまま相手ポイントで5-5.6-6.
7-7!

試合は、もつれにもつれて事件は、ここで起きました!

ロングラリーから、最後、大樹がランニングパスをした時、無理な体勢から滑ろうとして、足がコートに引っかかってしまい、足を思いっきり捻ってしまいました。

そこから、足を地面につく事さえ出来ず、くやしい棄権負け!


あと、一歩で!
しかも、結末は、大怪我!


自分にここまで似ちゃいますかね!?笑


現日本代表の岩渕監督にクリスマスオープンで、6-2 4-1 30-0から、腹筋痛めて逆転負け!試合終了後、寝返り出ずに、2日間寝たきり!

ブラジルサテライトで増田健太郎にファイナル5-2 30-0から逆転負け!

中国サテライト!当時、韓国NO.1のユンに6-14-1 30-0自分サーブから逆転負け!

全日本選手権3回戦、当時200位のマリオ・リンカーンに6-45-6 40-15でサーブ着地で左小指足の腱を切って、横山トレーナーにおんぶしてもらって、救急車でピーポー!ピーポー!

まだまだ、腐るほどある逆転負けあり!

石井家の伝統をなんとかせねばならぬ!笑

そのくやしい積み重ねが、ウィンブルドンチャンピオンのB・ベッカーに最後までハッタリかまして勝てた気もするし!

大樹も、ナダルかフェデラーに勝ってくれたらいいなー!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

Victory Swing|Victory Swing