天皇陛下、皇后美智子様とダブルス試合

今日で平成が終わり、明日から令和ですね!

今から16年前の出来事ですが、皇居の中でお仕事をしている方々のテニスレッスをしていると、

なんと!天皇陛下が皇后様とテニスコートに登場!!

皇居の中は、ばか広く厳重な警備で警官が100名ぐらいいた記憶があり、SPに囲まれる中、キラキラしたオーラの天皇陛下と皇后美智子様が私達の隣でテニスをはじめ、自分がプロテニス選手と知ると、

せっかくだから!とお声をかけて下さり、自分は、皇后美智子様とペアを組ませていただき、天皇陛下とダブルスの試合を行いました。

皇后美智子様は、ミスをするたびに”ごめんあそばせ!”を普通な感じで連発!!

品格があるせいか、全く自然な感覚での”ごめんあそばせ!”

後にも先にも、あれ以来、どかからもあの優しい感じの”ごめんあそばせ!”を聞くことは一度もありません。

ダブルスの試合をしながら、この試合を勝って良いものか、やはり、負けるべきか!などと、手が震えながら天皇陛下とラリーした記憶が蘇ります。

皇后美智子様は、とても勉強熱心でサーブトスが上手くいかないことを丁寧に質問され、一生懸命に練習!

それを天皇陛下が、やや風邪気味だった美智子様を気遣われ、まさに絵に描いたようなごご夫婦関係が印象的でした。

天皇陛下は、男の中の男気満載。

皇后美智子様は、女性の中の女性、ヤマトナデシコ!

とにかく、今まであった方々のなかで、最大のキラキラオーラ🤩で、眩しかったです。

天皇陛下、皇后様!長い間、平成時代を守っていただきありがとうございました。

本当にお疲れ様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ増田健太郎オフィシャルブログ|テニスコーチ増田健太郎オフィシャルブログ – MASUKEN WORLD –