全日本ジュニア1回戦 突破

全日本ジュニアテニス選手権!大阪靭公園で灼熱の中行われています。


18歳以下 1回戦
中込笑愛 vs 谷美七海 6-2 4-6 10-2

大阪靭公園は、笑愛のスピンが良く跳ねてタイミングが取りにくいこともあり、試合が優勢に進み6-2 2-0までリードをしましたが、

そこから、暑さで体力が落ちて動きに躍動感がなくなり、ミスも増えてしまい4-6で、落として完全に相手のペースでピンチでしたが、

今回、熱中症予防ルールが出来てファイナルセットは、10ポイントタイブレークで10分間の休憩がもらえた事によって体力が回復してファイナルセットでまた、自分のプレーをすることが出来ました。

ルール変更が笑愛にとっては、ラッキーでした。

2回戦も頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー斉藤貴史オフィシャルブログ|プロテニスプレイヤー斉藤貴史オフィシャルブログ