ベトナムITFジュニア 本戦

今日は、ベトナムITFジュニア、シングル、ダブルスの一回戦があり、世界ランキングをかけて中前孝至朗が戦いました。

シングルス一回戦  対ベトナム人 6-7 6-0 11-9
(ファイナルタイブレーク6-9!相手3本のマッチポイントから逆転勝ち❗️)
ダブルス一回戦  対ベトナム人 6-4 6-1

シングルス、ダブルス共に勝利できたので、少しホッとしています。

今大会もエントリーした時点では予選にも入れて居らず最後の最後までベトナムに来るか?来ないか?迷いに迷って1週間だけのチャレンジでした。

まずは、孝至朗!初世界ランキングポイントゲットおめでとう㊗️

しかし、課題も山積みで4-2リードから取りきれなかった事、ファイナルタイブレークでも2-0から中途半端なプレーが目立ち逆転を許し、3本のマッチポイントを握られて、ギリギリのところまで行ってしまいました。

日頃の練習で常に口うるさく伝えている事ですが、
今日のような場面をこの激暑い戦場で経験しなければ
伝わりきらないのだと、痛感いたしました。

孝至朗が大阪から山梨にテニス留学して、まだ9ヵ月ですが、確実に技術、フィジカルはアップしていることが、今日の試合の第2セット6-0に現れました。

あとは、沢山の経験を積み重ねて誰とどんな場所で対戦しても自分の実力を出し切れる選手へと成長するのみで、楽しみしかありません❣️

世界を目指す!ことは、決して甘っチョロくはない!
しかし、目指す価値はある!

頑張って行こうぜ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ神谷勝則オフィシャルブログ|テニスコーチ神谷勝則オフィシャルブログ – Show's show time. –