柏 フーチャーズ  決勝

柏フューチャーズ 決勝がありました。

 斉藤  VS  吉備
  3  ー   6
  3  ー   6

DSC_1162.JPG

残念ながら、結果は準優勝でした。

スタートから、責め姿勢で良い感じでキープしたのですが、1-2(40-15)
の貴史サーブをブレイクされてから、戦略を変え、それがマッチせず、再度いつも通りの貴史のプレーに戻しましたが、吉備選手のブレのない攻撃が上回り、試合を支配することができませんでした。

先週の軽井沢フューチャーズで準優勝だった吉備選手は、今回の柏フューチャーズが初優勝!おめでとう!!

最後、貴史が自分のペースを取り戻しそうになった時も、吉備選手はヨイショ!ヨイショ!で、経験を活かしたプレーでゲームを立て直したところはさすがでした。

一方、貴史は、今日の試合からも多くのことを学び、゛実力不足だった!”と素直に反省し、試合直後もすぐに練習修正、柏から、2時間かけて移動した次の会場昭和の森でも今日の反省点を最大に意識して激しい練習に取り組みました。

DSC_1164.JPG

ISHII TAのアカデミー生の権太圭吾も今日は昭和の森フューチャーズ予選に出場し、試合終了後、貴史と練習してもらいました。権ちゃんも貴史からポジティブエネルギーをもらったに違いありません。

゛努力は、力なり!”この言葉がとても似合う。貴史です。

今日の決勝は残念ながら敗れてしまいましたが、情熱を燃やして最高の環境でテニスが出来ていること、大勢の皆さんが応援し貴史をサポートしてくれている事、それらを理解して感謝の気持ちを持ってplayする事が出来ている貴史は、人間的にも最高でコーチである立場からもリスペクトしています。

明日は、貴史はゆっくり体とメンタルを休め、貴史が準優勝したことで俺もと鼻息があらい、守谷総一郎のサポートをしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー岡村一成オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー岡村一成オフィシャルブログ