$25,000 Foxhills

皆さまご無沙汰しております!

いろいろ思うところがあり、何度もブログを書こうとしては様々な思いが巡り更新できず、気付けばものすごい時刻が流れてしまいました。

まだコロナ前に日本で大会が開催されていた時、たくさんの方に『ブログを楽しみにしている』とのお声を頂いており、とても嬉しく、定期的に更新していきたいという気持ちと、反面コロナ後なかなか思うような結果が出せていない現状にどのような言葉を綴っていいのかわからず、今はただひたすらに出来る努力をして、結果を出すことに集中しようと思っていました。

今週、2019年ぶりにITF大会で決勝に進出いたしました。

結果はフルセットの末に敗退してしまい準優勝に終わってしまいましたが、負けて悔しいという気持ちと同じくらい挫けず頑張ってきてよかったと思えました。

突然現れた新型コロナウィルスにより、日本をはじめ、アジアの大会が軒並みキャンセルになり、大会再開後は常にアメリカやヨーロッパへ長期遠征に出続けなければならず、また大会のレベルも上がって勝てない日々が続きました。

去年から拠点を移し、吉田記念テニス研修センターにある橋本総業様のHATドームで兄にコーチをしてもらうようになり、心機一転!と心を入れ直しても、練習でも試合でも手応えがあるのに結果に繋がらない、正直先が見えず、限界なのかもとテニスが苦しく思うこともありました。

今回の遠征も、出発前に人生で初めて兄からセットを奪い、自信満々に意気揚々と出かけたのに、結果3大会1セットも取れず。

ボロボロに心が折れて帰ろうと思ったのですが、兄に『後ろ向きな気持ちのまま帰って次に進めるのか?』と助言され、結果から逃げずに戦おうと決意し、イギリスの大会を追加することにしました。

すると少しずつ取り組んでいることが噛み合ってくる音がし、今週は全ての歯車がしっかりと噛み合っている気がしました。

毎試合厳しい相手との対戦でしたし、振り回されすぎて身体がちぎれると思った試合もありましたが、毎ポイントベストを尽くして、久しぶりに勝利が積み重なって、練習してきたことの成果を実感できる日々は本当に充実していました。

準決勝、決勝はコロナが広まって以降初めて大勢の観客の方の前でプレーさせていただきました。

決勝戦ではポイント間に私の名前を呼びながら何度も応援してくださった方がいました。

ボールキッズも入ってくれ、本当に久しぶりに誰かの前で、誰かの歓声を浴びながら、そして自分を応援してくれる人の声、心に触れ、涙が出そうなくらい幸せを感じました。

何度も心が折れかけたけど、頑張って続けてて良かったと心の底から思いました。

まだまだ$25,000大会の準優勝くらいで大袈裟なのですが、今日ここまで続けてこられたのは世界規模のウイルスが広まっても変わらず応援し続けてくださいましたスポンサー各社の皆様、そして私を忘れず応援してくださった皆様のお陰です。

そしてどんなに勝てなくてもずっと寄り添い応援し続けてくれた家族、何より自分の選手活動の傍ら物分かりが悪くてなかなか要領を得ない私にめげずに出来るまで根気強く、自分の時間を削ってコーチしてくれてるお兄ちゃん、本当に感謝しきれません。

いろんな方のことを想いながら臨んだ決勝戦、全力でぶつかったけど勝てなくて悔しいですが、コロナ禍でついた心のすり傷が癒される大会でした。

いつも通り長々と取り留めのない話をしてしまいましたが、とにかく!いろんな感情が込み上げて一度ブログを書きたいと思ったので、思った内に書くことにしました。

引き続き、このままランキングを上げていけるよう頑張りますので、今後とも応援宜しくお願いいたします。

コメント

  1. 玉腰雅章 さん : 2022.08.08

    憶えてはいないでしょうが以前カンガルーカップ準決勝で惜しくも敗れてしまわれた時にトーナメント表の前で声をかけさせて頂いた者です。その時は、来年はここに来る事無くグランドスラム予選に出れると良いですねと、上手く行ってという明るい未来しか想像してませんでしたが今となっては失礼きまわりない事を発してしまったと後悔しています。
    googleから岡村選手の結果が毎試合送られて来てましたからほぼ知ってました。大変な苦労を想像してました。今回の結果はとても嬉しいです!コロナに対する状況も変わって来ました。来年はカンガルーも国際大会と宣言してます。是非参戦して頂き日本女子選手には少ないパワフルテニスを応援したいと思います。夢叶えて下さい!

    返信

  2. 正輝 さん : 2022.08.08

    ブログ更新、楽しみにしてました。準優勝おめでとうございます❗誇って良いと思います。
    苦しく伸び悩む時は、会社勤めでも思うときがあります。ただ、それしかできない自分は、日々追求してきた結果、続けていて良かったと思える日が来ました。それかいつになるのかわからないけど、調子が掴めてきているとのことですし、これからもアグレッシブなプレーを見たいです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

西郷里奈オフィシャルブログ|西郷里奈オフィシャルブログ