岐阜県、長良川テニスプラザで行われている「カンガルーカップ 国際女子オープンテニス」、($80,000 ITF女子サーキット)WTAツアーの下部大会。

昨年は奈良くるみが優勝、この優勝でウィンブルドン本戦出場を決めている。昨年のドロー

今年も4月30日から行われ、前年覇者の奈良くるみ(安藤証券)、尾﨑里紗(江崎グリコ)と、予選を勝ち上がった岡村恭香(橋本総業)、大前綾希子(島津製作所)の4名の日本人プレーヤー達がベスト8に進出した。

カンガルーカップ国際女子
$80,000 女子ITF:
ITF 岐阜
期間:4/30 – 5/5, 2019
32ドロー

<<準々決勝>>
エンシュオ(TPE) vs シンユン(CHN)
Q]岡村恭香 vs Q]大前綾希子
奈良くるみ vs 3]ディアス(カザフスタン)
尾﨑里紗 vs Q]イングリス(オーストラリア)
ドロー
単複ドロー
カンガルーカップfacebook

予選か8強の岡村恭香(橋本総業)
今後の日本女子国際大会予定
応援に行こう 入場無料

$60,000 福岡国際女子テニス2019
5月7日(火)~12日(日)

$60,000 久留米市ユー・エス・イーカップ国際女子テニス2019
5月14日(火)~19日(日)

記事:塚越亘/塚越景子 写真:岐阜県テニス協会