6日、インドのプネで開催されているWTAチャレンジャー・シリーズ、ロイヤル・インド・オープンのシングルス1回戦で、世界ランク146位のクルム伊達公子(42歳)は、予選を勝ち上がってきた、同574位のRishika sunkara(19歳、インド)と対戦し、6-0、6-3で完勝した。

第1セットは相手に1度もブレークを与えず、6-0で奪い、第2セットではSunkaraに3度のブレークを許すも、伊達は4度ブレークに成功し、6-3で取り、ストレートで勝利した。

2回戦でクルム伊達は、同199位のZhou Yi-Miao(24歳、中国)と対戦する。

ロイヤル・インド・オープン

シングルス
1回戦

クルム伊達公子 6-0 6-3 ●Rishika sunkara(インド)
土居美咲[2] 6-0 6-2 ●Prema Bhambri(インド)
○Olga Savchuk(ウクライナ) 6-2 6-2 ●奈良くるみ

[adrotate banner=”12″]