森田あゆみが2回戦も快勝、32強となった。
3回戦は今の女子テニスで最強、セリーナ・ウイリアムズと対戦する。

「(セリーナ・ウイリアムズ戦はたぶん)大きなコートでやる事となると思うので、その雰囲気に飲まれないようにしっかりやりたい。」
と森田あゆみ。
「センターでやりたいが、今日セレナが(センターコートで)やっているのでたぶん違うと思う。」
今日の2回戦、セリーナはセンターコートでやったのだから、森田と対戦する3回戦は多分センターコートに次ぐ格のコートになるだろうと冷静だ。

「とにかくサービスがキーだと思う。
今日ぐらいの確率のファーストサーブでいきたい。
試合が崩れるのもサーブからだから。」

「(セリーナとは)ダブルスをやったことがある。
李娜(中国)のような(スピンが少ない)直球系のボールではない。
結構しっかりスピンがかかっているボールを打ってくる。」

「かなりベースラインの内側、前で立つのでプレッシャーを受ける。
だから早い準備と構えが必要。
あまり下がらずプレーしたい。」

「まだどういう風にやるか(作戦)はまだ考えていない。」

「グランドスラム大会の1、2回戦でいい試合ができたので、
次のセリーナ戦も楽しみたい。
セリーナは強い相手なので、それも楽しみ!」と森田あゆみ。

土居美咲がシャラポワに0-6、0-6とダンゴをつけられ負けているが、1ゲームでも取って1-6と0-6ではどんな違いがあるか?
とここでちょっと意地悪な質問がY嬢より飛ぶ。

それに森田あゆみは「0-6も1-6も同じでないかと思う。」と笑顔で質問をかわした。

1/17(木)全豪オープン DAY04

<女子2回戦>
○森田あゆみ 6-2 6-0 ●A. BECK(GER)

「今日の2回戦は6-2,6-0で勝ったけど、スコア以上に内容が競っていた。
相手はまだ19歳と若いけど強いし、かなりタフな試合になると思っていた。
最後まで自分のいいテニスができた。」

「(2010年にウィンブルドンで1勝するまでの)グランドスラム大会(連続8試合1回戦負け)と全然ダメだったのも経験したし、
フェドカップでは(日本を背負い)負けられない(と言うプレッシャーの)試合も経験して、精神面が強くなった。
丸山コーチやチーム・アディダスのスベン・コーチからのアドバイスも段々とわかるようになり、
少し固くなっても自分の力を出せるようになってきた。」

土居美咲と組んだダブルスも行われたが、残念ながら第6シードの Huber(USA)/Sanchez(ESP)組に 2-6 6-7(4) で惜敗した。

大会データー:
2013オーストラリアン・オープン
会場:メルボルンパーク
メルボルン現地時刻(時差は+2時間)
本戦:1/14 – 1/27, 2013
予選:1/09 – 1/12, 2013

オーダー・オブ・プレー
ライブスコア
メルボルン現地時刻(時差は+2時間)

<女子3回戦>
森田あゆみ vs 3)セリーナ・ウイリアムズ
クルム伊達公子 vs B. JOVANOVSKI(SRB)

<女子2回戦>
○森田あゆみ 6-2 6-0 ●A. BECK(GER)
○クルム伊達公子 6-2 7-5 ●Shahar Peer(ISR)
○2)シャラポワ 6-0 6-0 ●土居美咲

<女子1回戦>
○森田あゆみ 6-3 6-3 ●A. TATISHVILI(GEO)
○クルム伊達公子 6-2 6-0 ●12)N. PETROVA(RUS)
○土居美咲 6-3 6-4 ●P. MARTIC(CRO)
女子ドロー
女子ダブルスドロー
女子予選ドロー

森田あゆみ ブログ
森田あゆみ データー 1990年3月11日生まれ 22歳

クルム伊達公子 ブログ
クルム伊達公子 データー 1970年(昭45年)9月28日生まれ、42歳

土居美咲ブログ
土居美咲 WTAデーター 1991年4月29日生れ 21歳

(テニスジャパン 森下 泰 & 塚越 亘 CanonEos7D)