2020USオープンのドローが発表された。
2018年のチャンピオン大坂なおみ(日清食品)は第4シードとなり、1回戦は土居美咲(ミキハウス)と対戦する。その他女子は日比野菜緒(ブラス)、奈良くるみ(安藤証券)が出場する。

8月17日に新型コロナウイルス PCR検査で陽性となった錦織圭(日清食品)は3度目の検査で陰性となるものの、準備不足で出場を取り消した。錦織は9月8日からオーストラリア、キッツビュールで行われるATP250 ジェネラリ・オープンに出場予定だ。

錦織に次ぐ世界ランクの西岡良仁(ミキハウス)は初戦で2012年覇者のアンディ・マレー(イギリス)と対戦することになった。
男子は杉田祐一(三菱電機)、内山靖崇(積水化学工業)、ダニエル太郎(エイブル)、添田豪(GODAI)が出場する。
ダブルスは青山修子(近藤乳業)/柴原瑛菜(橋本総業)組、日比野菜緒/二宮真琴(エディオン)組、マクラクラン勉(イカイ)組などが出場予定だ。

ビッグ4全員と対戦
西岡良仁、元No.1のマレーとついに

「これでBIG4と全員対戦!これ以上ない復帰戦。頑張ります」と西岡良仁

世界ランク48位の西岡良仁は1回戦で、グランドスラムに3回優勝(2012年はUSオープン優勝)、2016年にはNo.1になっているアンディ・マレー(イギリス)と対戦する。
両者は今回が初対戦。

マレーは骨盤の怪我で昨年11月からツアーを離れていたが、前哨戦のATP1000ウェスタン&サザン・オープンでは若手期待のティアフォ(アメリカ)やA・ズベレフ(ドイツ)を連破して16強になっている。

西岡良仁vsフェデラー
西岡良仁vsナダル
西岡良仁vsジョコビッチ

西岡、日本での最終日の練習は中川直樹(橋本総業)と。

西岡良仁ATP全成績 西岡良仁ITFデーター

日本男子
<<USオープン1回戦>>

西岡良仁 vs A・マレー(イギリス)
杉田祐一 vs U・アンベール(フランス)
内山靖崇 vs 20]カレーニョ ブスタ(スペイン)
添田豪 vs 6]M・ベレッティーニ(イタリア)
ダニエル太郎 vs G・バレール(フランス)
男子ドロー
男子ドローPDF

大坂なおみは土居美咲と対戦

日本女子
<<USオープン1回戦>>

3]大坂なおみ vs 土居美咲
奈良くるみ vs マリア・ティーグ(ルーマニア)
日比野菜緒 vs G・ムグルッサ(スペイン)
女子ドローPDF

2020 USオープン
賞金総額$53,402,000(約60億円)
会場:USTA Billie Jean King ナショナルテニスセンター
NY現地時刻(時差-13時間)
本戦:8/31 – 9/13,2020

オーダー・オブ・プレー
ライブスコア
大会日程
USオープンドロー

シングルス賞金(男女同額)
優勝:$3,000,000(3.3億円)
準優勝:$1,500,000(1.6億円)
ベスト4:$800,000(1億円)
ベスト8:$425,000(4600万円)
4回戦:$250,000(2700万円)
3回戦:$163,000(1800万円)
2回戦:$100,000(1100万円)
1回戦:$61,000(670万円)
賞金ブレークダウン($1=約110円)

中川直樹と練習 西岡良仁。by 杉山紀一 橋本総業監督

記事:塚越亘 塚越景子 写真 N.Sugiyama