錦織圭、今週は イタリアン オープン に出場する。錦織の1回戦の対戦相手は地元イタリアの ロレンジ、62位(最高ランキング49位)、31歳、183cm、右利き。試合は現地13日の夜9時からセンターコートに入った。日本時間では14日(火)の早朝4時頃からだろう。イタリアン オープン は先週の マドリード オープンに続き、グランドスラム大会に次ぐ格のビッグ大会。男女のトッププレイヤー達が出場している。女子では森田あゆみが本戦から出場、先週に引き続き同じ対戦相手、親友のS. CIRSTEA(ROU)と対戦する。

先週の マドリード オープンでは憧れのプレイヤー、フェデラーに勝ち8強となった錦織圭、凄い快挙なのだが本人の中では満足してないようだ。以下錦織圭のブログよりその心情を抜粋。

「3回戦は念願のフェデラーに勝つことができました。
これは本当に何事にも変えれない嬉しさです。
ずっと昔から目指して背を見てきた選手。テニスをする上で彼をたおすことが夢のひとつでした。」

「試合前日は、自分に勝つんだと言い聞かせることが一番大変でした。
まずは自分のメンタルに打ち克つことがファーストステップでした。」

「正直試合内容は100点ではなかったです。彼も僕も。」

「この勝利を本当に勝利とカウントしていいのか…、勝ったあとも少しもやもやはあります。
どこか満足してない部分があるんだと思います。」

「また対戦するチャンスはくると思うのでまた対戦してみたいです。
いつまでも彼が僕の目標であることは変わりないです。」
錦織 圭 ブログ

チャンスがあってもしっかりと勝ち切る事は難しいものだ。チャンスがありながらそのチャンスを逃してしまった試合を何度となく見ている。
ATP初優勝、フェレールに勝利、NO.1のジョコビッチに勝った時もそうだが、そのチャンスをしっかりとものにした錦織圭は素晴らしと思う。錦織自身も「勝つんだ」と言い聞かせること、「自分のメンタルに打ち克つことがファーストステップ」と言っているように、精神的な戦いもある。
夢のような勝利に浮かれる事がない錦織圭は勝負師として凄いと思った。「ローマは1日としてならず」(Rome was not built in a day.)、このような勝利の積み重ね。皆さんはどう思いですか?

錦織 圭 データー 1989年12月29日生まれ 23歳

大会名:Internazionali BNL d’Italia
ATPカテゴリー:€3,300,000 ATP Tour Masters 1000 Italian Open
WTAカテゴリー:$2,400,000 WTA Tour Premier Italian Open
会場:Foro Italico ローマ
ローマ現地時間(時差-7時間)
期間:05/13-5/19, 2013

オーダー・オブ・プレーPDF版
オーダー・オブ・プレー
ライブスコア

<1回戦>
16)錦織圭 vs P.LORENZI(ITA)
62位(最高ランキング49位)、31歳、183cm、右利き
二人のデーター比較

ドローネット版
ドローPDF版

<女子1回戦>
森田あゆみ vs S. CIRSTEA(ROU)
女子ドロー

森田あゆみ ブログ
森田あゆみ データー 1990年3月11日生まれ 23歳

(記事写真 テニスジャパン 塚越 亘)