9月2日 「USオープン DAY4」

土居美咲(ミキハウス/97位)が2回戦に登場、アメリカのジェシカ・ペグラ(アメリカ/25位)に3-6、2-6で敗れた。

昨年の全米で初めてグランドスラム3回戦、今年の全豪ではベスト8へ進出したペグラは、その好調さをアピールするかのようなスピードとパワーを兼ね備えたショットで、土居に圧力をかけ、第3ゲームでブレークする。

次第にスイングが走ってきた土居は、ペグラにストロークのスピード勝負を挑み、ラリーを制する場面が増えてくる。しかし、大事なところをサービスで切り抜けるペグラにブレークバックを果たせず、第1セットを3-6で落とす。

第2セットは、土居が鋭いフォアを突き刺せば、ペグラはバックの逆クロスへ応酬するなど、見応えのあるラリー戦を見せる。

しかし、長いデュースが続いた後の第3ゲーム、土居はラブゲームでブレークを許すと、そのまま流れが一気にペグラへ。2-6で落とし、USオープン初の3回戦進出はならなかった。

敗退はしたものの、気持ちで引かない激烈なストローク戦や、2ndサービスを叩くリターンなど、アグレッシブなプレーを見せていた土居。相手にとって気持ちのいいラリー戦だったのか、乗せてしまった部分は否めないが、今後につながるテニスであったことは間違いない。

2回戦、第23シードのペグラに敗退した土居美咲

 

なお、9月1日に予定されていた大坂なおみとオルガ・ダニロビッチ(セルビア/145位)の試合は、ダニロビッチが直前に病気のため棄権し、大坂が不戦勝で3回戦へ進出した。次戦は18歳のレイラ・アニー・フェルナンデス(カナダ/73位)とセンターコートのナイトマッチで対戦する。

不戦勝で3回戦へ進出した大坂なおみ
2021 USオープン
賞金総額$57,500,000(約65億円)
シングルス賞金(男女同額)
優勝:$2,500,000(約3億円)
1回戦:$75,000(約800万円)
賞金ブレークダウン会場:USTA Billie Jean King ナショナルテニスセンター
NY現地時刻(時差-13時間)
本戦:8/30 – 9/12,2021
大会日程Facebook
Twitter
Instagram
YouTube

オーダー・オブ・プレー
ライブスコア

photo by H.Sato/TJapan