1月14日(火)、オーストラリアン・オープン2日目、第16シードの錦織圭の1回戦が行われ、錦織はM・マトセビッチ(世界ランク54位、オーストラリア)を6-3, 5-7, 6-2, 4-6, 6-2、
3時間41分、フルセットの大バトルの末に勝利、4年連続初戦突破を果たした。

この日の気温はなんと40度を超えている。日蔭にいても暑い。強い風があったので暑さは多少救われただろうが、強い風でプレーはままならない。
そんな中で錦織は苦戦するが、しっかりと勝ち切った。
「ちょっと攻め急ぎ過ぎた。」と錦織が反省していたように、最初からこの暑さの中をトップ・ギヤーで攻める。
松岡修造だったら痙攣が起きてしまっていたかもしれないような、非常に難しいコンディションの中を見事に攻め勝った。(試合詳細、インタビュー、後ほどアップします。)
錦織の2回戦は16日(木)、L・プイユ(フランス)とD・ラジョビッチ(セルビア)の勝者と対戦する。
男子ドロー
男子予選ドロー


錦織 圭 ブログ
錦織 圭 データー 1989年12月29日生まれ24歳

大会データー:
2014オーストラリアン・オープン
会場:メルボルンパーク
メルボルン現地時刻(時差は+2時間)
本戦:1/14 – 1/27, 2013
予選:1/09 – 1/12, 2013

オーダー・オブ・プレー
ライブスコア
メルボルン現地時刻(時差は+2時間)

(テニスジャパン 塚越 亘 CanonEos7D)