tabipoke_1211.jpg空旅.comチャレンジツアー2009が、12月10日に千葉県市川市のニッケコルトンテニスガーデンで行われ、ベスト4が決定した。
Aグループからは、 喜多文明と仁木拓人が決勝トーナメント進出。喜多文明はJTAランキングで自分を上回る仁木拓人を9-8のタイブレークで倒し、3戦全勝で1位通過を決めた。Bグループからは、綿貫裕介が3戦全勝で1位通過、松尾友貴が2位通過。昨年優勝の小山裕史は惜しくも予選で姿を消した。
当大会は、8選手をAグループ、Bグループに分け、ラウンドロビン(総当り)形式の8ゲームマッチで戦い各グループ上位2選手計4名が決勝トーナメントへ進出する。
そして、本大会の優勝者には、年間120万円の空旅.comパッチ契約権が、準優勝者には、年間30万円の空旅.comパッチ契約権が与えられる。
明日11日の決勝は、南市川テニスガーデンで開催され、予選以上の熱戦が期待される。


空旅.com2009の詳細はこちら⇒空旅.comチャレンジツアー2009
※写真提供 Isamu Kitazawa、左から、綿貫、松尾、喜多、仁木、クリックで拡大

空旅.comチャレンジツアー2009

準決勝

喜多文明 vs 松尾友貴
綿貫裕介 vs 仁木拓人

予選
ラウンドロビン◆Aグループ
選手 仁木拓人 小山祐史 喜多文明 関口周一 勝敗 順位
仁木拓人 8-4 8-9 8-5 2-1 2位
小山祐史 4-8 5-8 8-5 1-2 3位
喜多文明 9-8 8-5 9-7 3-0 1位
関口周一 5-8 5-8 7-9 0-3 4位
ラウンドロビン◆Bグループ
選手 赤羽穀朗 ロンギ正幸 松尾友貴 綿貫裕介 勝敗 順位
赤羽穀朗 2-8 0-8 0-8 0-3 4位
ロンギ正幸 8-2 4-8 5-8 1-2 3位
松尾友貴 8-0 8-4 7-9 2-1 2位
綿貫裕介 8-0 8-5 9-7 3-0 1位