★男子世界ツアー・ATP250大会
■416,650ユーロ Serbia Open – Belgrade, Serbia(Red Clay)
27日、セルビアのベオグラードで行われているセルビア・オープンATP250、屋外クレー)の男子ダブルス準々決勝が行われ、錦織圭(21歳)/ZOVKO, Lovro(30歳、クロアチア)組は、第1シードのマルセル・グラノジェルス(25歳、スペイン)/ネナド・ジモンイッチ(34歳、セルビア)組に、2-6 0-6のストレートで敗れ準決勝進出はならなかった。


ダブルス巧者の第1シードは強かった。ジモンイッチはダブルス世界ランク4位、グラノジェルスは同19位の強豪ペア。錦織ペアは一度もサービスゲームをキープすることができず、7つのブレークを奪われ試合時間僅かに49分で敗れた。
錦織はシングルスでも25日に行われた1回戦で第7シードのヤンコ・ティプサレビッチ(26歳、セルビア)に、6-2 2-6 6-7(0-7)の逆転で敗れているため、今大会での日程を終了した。
錦織の次戦は、5月1日からスペインのマドリッドで始まるムチュア・マドリレーニャ・マスターズ・マドリッドMasters1000、屋外クレー)。当大会は、4大大会に次ぐグレードの高い大会で、錦織は予選からの出場を予定していたが、大会主催側からワイルドカード(主催者推薦出場枠)が贈られたため、本戦からの出場が決まった。
◆関連サイト
ダブルスドロー(大会公式サイト)
ライブスコア(大会公式サイト)

ATP250:416,650ユーロ Serbia Open

男子シングルス
1回戦

ヤンコ・ティプサレビッチ(セルビア)[7] 2-6 6-2 7-6(0) ●錦織圭

男子ダブルス
準々決勝

○マルセル・グラノジェルス(スペイン)/ネナド・ジモンイッチ(セルビア) 6-2 6-0 ●錦織圭/ZOVKO, Lovro(クロアチア)

1回戦

錦織圭/ZOVKO, Lovro(クロアチア) 6-3 6-3 ●BOZOLJAC, Ilija/VEMIC, Dusan(セルビア)(WC)
※カッコ[ ]内数字はシード順位、Q:予選通過者、WC:主催者推薦出場、LL:予選敗者からの繰上り、Ret.:途中棄権