★女子世界ツアー・WTAプレミア5大会
■$2,050,000 Internazionali BNL d’Italia – Rome, Italy(Red Clay)
10日、イタリアのローマで男女同時に開催されているBNLイタリア国際Premier5、クレー)の女子シングルス1回戦が行われ、世界ランク59位のクルム伊達公子(40歳)は、同32位のルーシー・サファロバ(24歳、チェコ)に、5-7 2-6のストレートで敗れ2回戦進出はならなかった。


この試合、第1セットは第10ゲームまでお互いにブレークチャンスすら与えることなくサービスキープを続け、5-5で迎えたクルム伊達のサービスゲーム、0-40と初めてブレークチャンスを与えるとブレークを許し、そのまま5-7でセットを失った。
第2セット、張り詰めていた糸が切れたかのように、クルム伊達はサービスキープができなくなる。結局、4つのブレークを許し、1つもサービスをキープすることができずに、2-6で試合終了となった。
これで、前日の森田あゆみ(21歳)の敗戦に続き、日本勢は大会から姿を消した。
この敗戦により、クルム伊達は今シーズンの通算成績を4勝12敗とした。昨シーズンの同時期には、9勝7敗と勝ち越していただけに、調子を掴めないでいる。
次戦は、16日からフランスで開催されるストラスブール国際(WTAインターナショナル大会、クレー)。この後に4大大会となる全仏オープンに臨む。
◆関連サイト
シングルスドロー(大会公式サイト)
ライブスコア(大会公式サイト)

WTA Premier5:$2,050,000 Internazionali BNL d’Italia

女子シングルス(日本選手を抜粋)
1回戦

ルーシー・サファロバ(チェコ) 7-5 6-2 ●クルム伊達公子
ベラ・ドゥシェビナ(ロシア) 6-3 6-1 ●森田あゆみ
※カッコ[ ]内数字はシード順位、Q:予選通過者、WC:主催者推薦出場、SE:予選免除、LL:予選敗者からの繰上