★女子世界ツアー・WTAインターナショナル大会
■$220,000 Internationaux de Strasbourg – Strasbourg, France(Red Clay)
17日、フランスのストラスブールで開催されているストラスブール国際International、クレー)の女子シングルス1回戦が行われ、世界ランク60位のクルム伊達公子(40歳) は、第1シードで同11位のマリオン・バルトリ(26歳、フランス)と対戦したが、2-6 1-6のストレートで敗れ、初戦敗退となった。


完敗だった。クルム伊達は、ファーストサービス時は39%、セカンドサーブ時は35%しか得点に結びつけることができずに、バルトリに6つのサービスブレークを許し、試合時間1時間11分で敗れた。トータルポイントでも36対60と大差をつけられての敗戦となった。
これで22日から始まる4大大会、全仏オープンに向けた戦いは終了した。クルム伊達は、クレーコートの大会を1勝5敗と、思うような成績を挙げることはできなかった。
昨年の全仏オープンでは1回戦で、第9シードのディナラ・サフィナ(25歳、ロシア)を下す大金星を挙げている。
残された時間を調整にあて、大一番での活躍に期待したい。
◆関連サイト
シングルスドロー(大会公式サイト)
ライブスコア(大会公式サイト)

WTA International:$220,000 Internationaux de Strasbourg

女子シングルス(日本選手を抜粋)
1回戦

マリオン・バルトリ(フランス)[1] 6-2 6-1 ●クルム伊達公子
※カッコ[ ]内数字はシード順位、Q:予選通過者、WC:主催者推薦出場、SE:予選免除、LL:予選敗者からの繰上