ITFジュニアテニス・グレードA大会
■Roland Garros 2011, Paris, France (Red Cray)
2日、全仏オープン(クレー)ジュニア部門の女子ダブルス準々決勝が行われ、ノーシードから勝ち上がってきた二宮真琴(17歳)/尾崎里紗(17歳)組が、第3シードのJABEUR, Ons(16歳、チュニジア)/UYTVANCK, Alison Van(17歳、ベルギー)組を、6-3 6-7(6-8) [12-10]で下し準決勝進出を決めた。


二宮にとってJABEUR(ジュニア世界ランク12位)は、シングルスの1回戦で敗れていた相手。接戦となった試合は、第3セットまでもつれ、その第3セットでは10ポイント先取のマッチタイブレークを12-10で制し、シングルスのリベンジを果した。試合時間は1時間37分。2人ともに4大大会では初の準決勝進出となった。
準決勝では、同じくノーシードから勝ち上がってきた、KAN, Victoria(16歳、ロシア)/SCHUURS, Demi(17歳、オランダ)組と対戦する。相手のペアは2回戦で第1シードを下している。
注目の準決勝は、本日金曜日に3番コートの第3試合で行われる。(第1試合の開始は日本時間午後6時)
日本選手の決勝進出に期待がかかる。
全仏オープンのジュニア部門は、男女ともにシングルスのドロー数が64、ダブルスが32で行われている。
◆関連サイト
ジュニア世界ツアーの仕組み
ライブスコア(大会公式サイト)

GA:Roland Garros 2011

男子シングルス
2回戦

○GIRON, Marcos(米国) 6-2 6-1 ●内田海智

1回戦

○内田海智 7-6(3) 5-7 6-4 ●SAVILLE, Luke(オーストラリア)[15]

女子シングルス
2回戦

○VEKIC, Donna(クロアチア) 4-6 6-1 6-4 ●加藤未唯

1回戦

○加藤未唯 6-1 6-2 ●BOSIO,Victoria(アルゼンチン)[16]
○PELLA, Catalina(アルゼンチン) 2-6 7-6(1) 6-1 ●尾崎里紗
○KOVALETS, Sofiya(ウクライナ) 6-2 6-3 ●小和瀬望帆[10]
○JABEUR, Ons(チュニジア)[9] 6-3 6-2 ●二宮真琴

男子ダブルス
1回戦

○MARTINAVARR, Andres Artunedo/BAENA, Roberto Carballes(スペイン)[4] 6-2 5-7 [10-5] ●内田海智/NUNEZ, Marco Aurei(メキシコ)

女子ダブルス
準決勝

二宮真琴/尾崎里紗 vs KAN, Victoria(ロシア)/SCHUURS, Demi(オランダ)

準々決勝

○二宮真琴/尾崎里紗 6-3 6-7(6) [12-10] ●JABEUR, Ons(チュニジア)/UYTVANCK, Alison Van(ベルギー)[3]

2回戦

○二宮真琴/尾崎里紗 6-2 6-3 ●JAKSIC, Jovana(セルビア)/LIZARAZO, Yuliana(コロンビア)[7]

1回戦

○二宮真琴/尾崎里紗 7-6(2) 6-2 ●穂積絵莉/SHARIPOVA, Sabina(ウズベキスタン)
○PAQUET, Chloe/SEATEUN, Charlene(フランス) 6-1 7-6(7) ●奥野彩加/THOLEY, Lea(フランス)
○TANG, Hao Chen/TIAN, Ran(中国) 6-3 6-0 ●加藤未唯/小和瀬望帆[4]
※カッコ[ ]内数字はシード順位、[ – ]内数字は10ポイント先取のマッチタイブレークの結果