ATP男子テニスツアー(ATP500)
■$1,300,000 Abierto Mexicano Telcel, アカプルコ、メキシコ (クレー)
錦織圭は日本で行われたデ杯クロアチア戦後、南米に渡りクレーコートでの試合に出場している。
第一戦、アルゼンチン、ブエノスアイレスでのATP大会では8強になり、今週はメキシコ、アカプルコでのATP大会に出場。
1回戦でクレーを得意としているスペインのA モンタネスを 6-2, 4-1 途中棄権で破り2回戦へ進出した。
2回戦はフランスの J シャディー と対戦する。
シャディーは25歳、188cm、64位(最高ランキング31位)、ツアー1勝(シュツッガルト、クレー)。
2月のチリATPで4強、昨年のATPクレムリンカップでは予選を勝ち上がり4強になっている。
二人は昨年3月のATPマスターズシリーズ・マイアミ1回戦で対戦、錦織が 7-6(5) 6-2 で勝っている。


<1回戦>
◎4)錦織圭 6-2 4-1ret. ●Albert MONTANES (ESP)
モンタネスは最高ランキング22位になっている31歳のベテランプレイヤー。
ATPツアーでは10回決勝に進出、5回優勝している。優勝している大会も準優勝の大会も全てクレーコート。
グリグリのトップスピンを武器に粘っこいプレーをするクレーコート・スペシャリストだ。
試合は現地28日(火)の18時20分(日本時間29日朝9時20分ごろ)からモンタネスのサーブで始まった。
第1セット
いきなり15-40とブレーク・ポイントを握る。しかしモンタネスはジュースに持ち込む。
2度目のジュースで掴んだ3回目のブレーク・ポイントを生かし、錦織はブレークでスタートした。(錦織1-0)
第2ゲーム、錦織30でキープ。(錦織2-0)
第3ゲーム、モンタネス、15でキープ。(錦織1-2)
第4ゲーム、錦織30でキープ。(錦織3-1)
第5ゲーム、30-40でブレーク・ポイントを握る錦織、またブレークに成功、4-1と第1セットを有利に進める。
これで錦織ペースかと思われたが、第6ゲーム、15-40とブレーク・ポイントを握られる。30-40のブレーク・ポイントをブレークされてしまった!(錦織4-2)
第7ゲーム、モンタネスのサーブ、錦織はまた15-40とブレーク・ポイントを握り、ブレーク、5-2だ!
第8ゲーム、錦織のサービィング・フォア・ザ・セット、1ポイント許しただけでサービス・キープ。
第1セットを6-2、僅か32分で取った。
第2セット
第1ゲーム、モンタネスは30でキープする。(錦織0-1)
第2ゲーム、錦織は15でキープ。(錦織1-1)
第3ゲーム、モンタネスはダブルフォルトで0-30、結局錦織はラブでブレーク、2-1とする。
第4ゲーム、錦織30でキープ。(錦織3-1)
第5ゲーム、モンタネスのサーブ、またまた錦織は15でブレーク、順調に4-1とする。
インジャリータイムを取るモンタネス、背中から腰が気になるようだ。
1ポイントはプレーしたが、結局リタイヤした。
クレーコート・スペシャリストに対戦意欲をなくすほどのテニスを錦織はしたのだろう。
錦織のテニスは進化中のようだ。
大会データー:
男女共催の大会。男子第1シードはフェレール、第2シード アルマグル、第3シード シモン、そして第4シードが錦織圭。
Abierto Mexicano Telcel
$1,300,000 ATP Tour 500 Acapulco
Acapulco, Mexico
32ドロー、クレー
2/27 – 3/03, 2012
<2回戦>
4)錦織圭 vs Jeremy CHARDY (FRA)
<1回戦>
◎4)錦織圭 6-2 4-1ret. ●Albert MONTANES (ESP)
男子シングルスドロー
オーダー・オブ・プレー
ライブスコア
アカプルコ現地時刻(時差は-15時間)
錦織 圭 ブログ
錦織 圭 データー 1989年12月29日生まれ 22歳
錦織 圭の全成績
「Kei Nishikori Help Japan」
(記事 テニスジャパン 塚越亘)