早朝ランニングが勝負

DSCF1853
良い顔してるね、レオ君。。
カメラを向けるといつもこの表情を作ってくれます。

今日もオレンジボールに向けて良い練習が出来ました。
朝起きてから、一緒に20分間のランニングをしているのですが、この20分が私の勝負。
どれだけレオが自分の頭の中できちんと考えることが出来ているか、そしてクレーコートでのプレーについて、本人の考えを聞き出す為に質問攻めをして、頭の中を再構築しています。

午前中はフィットネストレーニングと、フォアハンド・バックハンドの様々なステップの練習、昨日のブログでも書いたサーブの矯正の為に、ひたすら鏡の前で素振りをしました。
本人の感覚的な部分と、実際に体がどう動いているかを鏡で確認して、双方をきちんと一致させていくという作業は、地味ですが、とても大切だと思います。

こちらはバックハンドのステップワークの1つ「on the brake」。戻りまでを1つの練習として行っています。

午後はトロピカルパークにて、2時間の練習。
スライスからの展開、ドロップショットの使い方とパッシングショット、ディフェンスからオフェンスへの切り替えの練習、サーブからの展開。
ハードコートでの練習でしたが、クレーコートで必要なショットと、ポジショニングについて口を酸っぱくして指導しています。

明日はオレンジボール本戦のサインアップ。
本人はいたって平然としているのですが、コーチの私は少しずつ緊張してきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ神谷勝則オフィシャルブログ|テニスコーチ神谷勝則オフィシャルブログ – Show's show time. –