マレーシア遠征(ペナン) Day3 敗戦後の取組み

%E5%86%99%E7%9C%9F%284%29.jpg
本日は、昨日が雨で試合が消化出来なかった為、シングルス2試合、ダブルス1試合を行いました。
Singles 本戦1R
Matsuda Koki 62, 61 Chen Eu CHEAH(MAS)
Pawin JIRAPOOMDAJE(Palm) 60, 64 Jun Yong, Gabriel Chum(SIN)
Kittikawin NAKSALINGCARIN(Sunday) 36, 61,67(5) Naufal Siddiq KAMARUZZAMAN(MAS)

本戦2R
Matsuda Koki 46, 46 EALA Michael Francis(PHI)
Pawin JIRAPOOMDAJE(Palm) 46, 63, 06 WAN MUHAMMAL Fakfrul Iman(MAS)

Consolation
Kittikawin NAKSALINGCARIN(Sunday) 62, 63KOAY Hao(MAS)

Dubles 本戦1R
Koki/Palm 36, 46 Eala(PHI)/Shamirul(MAS)
Sunday/Fabien(HKG) 62,63 Abdul/Fakhrul(MAS)

結果は、明日シングルスの順位決定はあるものの、Sundayのダブルスを残し、トーナメント2日目で敗退しました。
1週目以上の結果を狙って取り組んでいただけに残念ですが、一生懸命取り組んだ上での結果です。この敗戦をきちんと受け止め、今後に向けて練習していくしかありません。
%E5%86%99%E7%9C%9F%285%29.JPG
敗戦を認め、何が今後必要かを真剣に考える時間はとても大切です。今日も選手1人ずつと話し合いをしました。
ただし、敗戦を食卓まで引きづり、あーだこーだと選手に言い続ける事は私はNGだと思っています。「食事はとにかく楽しく」ということで、今日はマレーシアに来て最初で最後になるであろう日本食と、アイスを食べに行きました。美味しい物を食べて鋭気を養わなければ、明日から頑張ろうという気持ちにはならないでしょう。これからも彼等のテニス人生はまだまだ続いていく分けですから、どう敗戦を受け入れ、次に繋げる方法を教える事も大切ではないでしょうか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ神谷勝則オフィシャルブログ|テニスコーチ神谷勝則オフィシャルブログ – Show's show time. –