Zoomオンラインアドバイスで質問のあった、バックハンドスライスの深さとキレの安定のコツについて

先日Zoomでのオンライン無料体験会を行いました。
事前に悩みや課題をお聞きし、その方の動画を参考の上で話しをさせて頂きました。
Youtubeでの動画配信とは違い、個々の課題に合わせた回答が出来ることと、一方通行ではなくインタラクティブなやりとりが出来る事がZoomオンラインアドバイスの良いところです。
私以外のコーチへの相談で「技術的な質問だけでなく、試合の中で使っている戦術が上手くいかないからアドバイスが欲しい」といったジュニアプレーヤーの質問もあり、そういった使い方もZoomオンラインアドバイスの活用方法の1つです。

こちら私にご質問頂いた方のオンラインアドバイス体験会後にメールでお送りしたメッセージになります。
相談された方の動画はありませんが、皆さまにも私の回答が参考になるかもしれませんので、一部紹介させて頂きます。

【Aさんの課題】

スライスの深さのコントロールとキレをどのように調整しているのか、安定させる為のコツを知りたい

 

【回答】

・打点が前になりすぎないこと(大体踏み込んだ足の横位)
・フォロースルーは前ではなく、横へ(フォロースルー時の右肘の方向とラケットの縦のストリングを意識)
・深さを出したい時はよりフォロースルーを長く、キレを出したい時はラケットを立ててより厚く当て、フォロースルーを短く。
*最初の3項目はカメラの前で確認しながら、説明をしました。
・ボールの勢いに負けないように腕にしっかりと力を入れること
・手首の形を崩さないこと
イメージづくりの為の参考動画

以上になります。

このコロナ時代は、課題と可能性を与えてくれているように感じます。
このような機会がなければ、日本にいらっしゃって、会った事もない方にテニスのアドバイスをする事なんて無かったわけですから。

【 10分オンライン・アドバイス 】

ご希望の方は下記の申し込みフォームからお申し込み下さい。
10分オンライン・アドバイス詳細動画はこちら↓
時間 10分
担当 APF コーチ 料金 THB 300 /1回 約¥1,000)+VAT
申込フォームはこちらから↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー斉藤貴史オフィシャルブログ|プロテニスプレイヤー斉藤貴史オフィシャルブログ