フリーポイントを得る事が少ない日本の選手にとって大切な事

3月13日 練習会
練習会ではいつものようにフットワーク、ポイントの取り方、ゲームを1日行った。
九州チャンピオンの春山慶太君などの参加があり盛り上がった1日だった。

サーブでフリーポイントを得る事が少ない日本の選手にとって他のポイントパターンを出来るだけ多く持っておく事は大切だ。その為にはコートを広くそして立体的に多彩なショットを繰り出す事が基本だ。

寒い1日だったがモーチベーションの高い子供たちとの1日はあっという間に過ぎた。学校を休んでまで練習会に子供たちを参加させて下さった御両親の方々、地元のクラブの方々、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー岡村恭香オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー岡村恭香オフィシャルブログ – 夢叶うまで挑戦 –