2019Dunlop Srixson 全国選抜テニス選手権大会

恒例の12歳以下と14歳以下の2019Dunlop

 Srixson 全国選抜テニス選手権大会が終わった。

試合を見て感じる事はこの年齢での結果は現地点での強さ弱さであって将来いい選手になっているかどうかとは全く関係なくテニスの質を磨く事が大切だ。

結果は石井さやかが女子14歳以下で優勝、男子

12歳以下の神山宏正はベスト8にの結果だった。勝っても負けても最後まで全力で戦っていればレベルアップに繋がるのだ。二人とも精一杯戦った。コーチとしてはそれで目標達成だ。

最後になりましたがスポンサーのダンロップ様、TTCのスタッフの方々をはじめ大会関係者の方々今年も大変お世話になりました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロアスレチックトレーナー武井敦彦オフィシャルブログ|プロアスレチックトレーナー武井敦彦オフィシャルブログ – 情熱のトレーニング –