柏フューチャーズ&台湾チャレンジャー

久しぶり過ぎて何から書いていいかわからないので、4月の1ヶ月間を振り返りたいと思います。

長いブログになりますがよろしくお願いします。笑

4月の最初の2週は元々トレーニング期間にする予定でいました。
試合が続いていたし、その先も続く為、体づくりが充分な状態では無かったので1度その期間を設けました。
でも、自分の強い希望で最初の週にある柏のフューチャーズに出場させてもらいました。ギリギリになってしまいましたがWCを頂いての出場になりました。
会場では、なんでフューチャーズ?など色々と聞かれましたが…
3月にあった中国2週のチャレンジャーで両方1回戦負けで帰国し、色々と考える中でフューチャーズへの出場を考えるようになり、カナリの覚悟を決めて出場決めました。
正直凄いプレッシャーがかかる事はわかっていたし、優勝して当たり前という目で見られる事もわかっていました。
でも、同時に優勝する事がそんな簡単な事じゃない事もわかっていました。
でも、それでも優勝しかあり得ない!優勝しかない!と自分にあえてプレッシャーを掛けながらそこから逃げずに試合に出る事が自分には必要だと思ったんです。
フューチャーズでもチャレンジャーでもツアーでも関係なく、1週間勝ち抜く事が大事だと思っていました。

結果、優勝する事が出来て本当に嬉しかったし安心しました。
危ない試合もありましたが、初心に戻れた気がしたし、1週間勝ち抜いた事が自分へのパワーになった1週間になりました。
8年ぶり?くらいのフューチャーズでしたが出場して本当に良かったです!!

そして、先々週の台湾チャレンジャーは準優勝でした!
レベルの高いチャレンジャーだったので毎試合タフな試合になることはわかっていましたが、慌てる事なく冷静にアグレッシブに自分のテニスが出来た1週間でした。
優勝したかったなーと悔しさもありますが、決勝で当たったルーは自分の目標とする選手の1人で尊敬している選手です。
今の自分がどこまで通用するのか1番戦いたかった選手なので、戦う事で学ぶ事が多かった試合でした。

トレーニング期間を挟んででしたが、
柏フューチャーズと台湾チャレンジャーのこの2週間はそれぞれ違った意味で凄く良い2週間になりました。

沢山応援して頂きありがとうございました。

一昨日、韓国へ移動してきました。
ここから3週間韓国のチャレンジャーへ出場します。
今の韓国は少し怖いですが…

今日から試合スタートです。
1試合・1試合頑張ってきます!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー比嘉明人オフィシャルブログ|プロテニスプレイヤー比嘉明人オフィシャルブログ – Get the Dream