イメージと実際の動きの誤差を埋める/TEAM YONEZAWAキャンプ

今日も午前中は雨が残りインドアでスタートフットワーク中心の練習だった。午後はやっと天気も回復クレーコートで試合を行うことが出来た。今日はチームヨネザワのキャンプで最高の70名以上の選手が集まってくれた。北は北海道南は佐賀、熊本、大分だ!そしてベトナムのティン君も遠くから参加だ。

3日目になりフットワークがスムーズになってきている。イメージと実際の動きの誤差を埋めるのが練習の目的だ。まず正しい動きの選手のデモを見せてそのあとそれをコピーするように指導するが個人差がありすぐに出来る選手と全く違う動きをする選手もいて様々だ。そんな時あまり細かいアドバイスはしないようにしている。数日やっているとそれぞれスムーズになってくるのだ。

夜のミーティングでは来週ジュニアデ杯日本代表でマドリッド戦う堀江亨の今年のヨーロッパでの経験談を話してもらった。一人でクロアチアのナショナルセンターの練習に参加した経験は大変だったけど基調は体験になったようだ。

僕からは今回のキャンプでに毎日何パーセント頑張れたか聞いている。今日は100%頑張ったという選手が数名出てきた。少しでも集中が高く課題に取り組めるようにサポートしたい。

TEAM YONEZAWA キャンプ

TEAM YONEZAWA キャンプ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー江口実沙オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー江口実沙オフィシャルブログ – みさぐると –