全米オープン 田島尚輝がベスト8、堀江亨はダブルス準優勝

全米オープンジュニア準々決勝の田島尚輝は第一シードのアルゼンチンのゲラーに大接戦の末敗れた。スコアは36、76(8)、46だった。ファイナルセット序盤リードするチャンス逃しての46だったが1歳年上の世界トップの選手を相手に大きな自信に繋がる試合となった。

ダブルスでは堀江亨と清水悠太がストレートで勝ち決勝戦へ進出、準々決勝の内藤祐希ペアは残念ながらストレートで敗れベスト8で大会を終えた。

一方兵庫ITFではダブルスで久保杏夏と加藤智子ペアが高校生ペアを破り準決勝へ進出、準決勝では残念ながら敗れたがワイルドカードを頂いての初のITFジュニアへチャレンジ、ポイント獲得はグランドスラムジュニアそしてプロへのスタートラインだ。

お知らせ: キャンプ開催
チームヨネザワ チャレンジザリミットキャンプ
日時 9月21日から25日
場所 白子テニス町
ホテル カアナパリ

テニス選手を目指す選手年齢を問わず大歓迎です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレーヤー岡村一成オフィシャルブログ|プロテニスプレーヤー岡村一成オフィシャルブログ