フロリダ2017 vol.6/ 速いボールを打ちこむことに気が行ってしまう

フロリダ2017 /DAY8 11月27日(月曜)21時56分

エディハーは本戦がスタート第4シードの内藤祐希はアフリカの選手にフルセットで敗れた。12歳以下の石井さやかもアメリカの選手に1回戦で惜敗だった。
一方14歳以下の久保杏夏は危なげない試合で明日の2回戦へ駒を進めた。

試合から学べる事はポイントを取りたくて強く速いボールを打ちこむことに気が行ってしまいポイントを作る事を忘れていた事だった。意識的に高いボールを相手に送り甘いボールを引き出すチェンジオブペースのパターンは日本人には必要不可欠だ。

早朝と夕方の練習以外は18歳以下の試合を観戦の1日だった。試合を見る事は練習以上にイメージアップに繋がるのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロアスレチックトレーナー武井敦彦オフィシャルブログ|プロアスレチックトレーナー武井敦彦オフィシャルブログ – 情熱のトレーニング –