「試合を観戦すること」の大切さを痛切しました。

1376331 10200864467201797 649524433 n

ATPのグランプリに来ていつも思うのが、このレベルのグランプリ選手というのは意外や意外、他の選手の試合をよく観戦しています。観戦する理由として3つ考えられます。

仲間の応援はもちろんのこと、対戦相手になった時のための研究。そしてもう一つ、質の高いプレーを観ることによって、自分のプレーの質を高められるから。

プレーしているのはATPのグランプリ選手(宇宙人達)ですので、テクニックや球種、戦術、ポジションまで大きな手助けとなり、アイディアの発想に繋がるのです。そしてまたレベルの高い選手と戦う事ができます。そうこの舞台でプレーすればするほど、プレーの質が落ちないのです。今の僕でさえいくつかの戦術を自分のモノにしてしまいました。

そう考えると「試合を観戦する」ということが、どれだけ大切なのかが分かります。

考えてみたら選手時代の自分は、他の選手の試合をあまり観なかったなと思い大変に後悔をしています。

一から創造するというのはとても限りがあります。他の選手を観ながらいろいろな点と点を繋げる能力が高まれば、そこから自分というオリジナリティーが確立され、創造する力となるのだなと思いました。


コメント

  1. natsuko さん : 2013.10.10

    蛇の道は蛇、と言います。
    邪の道、つまり「邪道」ということですが、

    二つの道は決して交わることがありません。

    行き着く場所が違うのです。

    邪(よこしま)なものは邪なもの同士、

    同類で集まります。

    彼らはやがて一本の大きな流れをなす。

    しっかりと踏ん張り自力で立たなければ、

    その強大なパワーの流れにたちまち飲み込まれ、

    流されていきます。

    邪道は広く、安易な道です。

    対する正道は狭く、
    険しく、
    行くことは難しい。

    大事なのは、

    自分の現在位置を常に確認することです。

    それがわからなければ、
    修正しようにも、修正のしようがないですから。

    方位磁針となるような、
    自分なりの指針を持つこと。

    こちらは今日は穏やか。

    体調崩していませんか、

    道は長いです、

    多少のことで動じていては命がもちませんよ(笑)。

    返信

  2. 金子英樹 さん : 2013.10.24

    natsukoさん
    確かに、自分の現在位置を常に確認すること、出来ることってフィジカル的にもメンタル的にもとても心強いんですよね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ神谷勝則オフィシャルブログ|テニスコーチ神谷勝則オフィシャルブログ – Show's show time. –