マルチビタミンはなにがいい? お薦め二つのAnaviteからAnimal Pakに変更しました。

20160905H

 

最初に飲み始めたのはGaspariのAnaviteでしたが、次に購入するさいにGaspariを扱っているお店ではなかったので、同じぐらい、いやそれ以上にいいよというお薦めで購入したAnimal PaK。

どちらともかなりいいマルチビタミンだと思います。

今回の日本の遠征では手軽さなども含めてAnaviteを持っていきました。といっても大きい錠剤を3錠飲みます。

20160905C

まずはAnavite。もちろんマルチビタミンなので色々な成分がはいっていますが、しいて上げるならばその中のひとつの成分、ベーターアラニンは、疲れをためることなく、ハードなトレーニングやスケジュールに対して身体のケアもできました。もちろんそれだけが理由ではないんですけどね。

おかげさまで日本滞在中にメンチョ(ヘルペス)ができませんでした。バンコクに帰国後すぐに飲み忘れたとたんお約束に鼻の下にできました。

このベータアラニン。レビューでもよく書かれていますが、飲んで少したつと身体がピリピリします。摂取して30分程度経つと僕は背中のあたりなんですが、ピリピリします。これは悪い副作用ではありません。「キックゥー」という感じです。他のマルチビタミンではまず入ってない成分らしいです。

 

 

20160905g

続いてAnimal Pakですが、一見「引く?」ぐらいの量(計11錠)ですが、これが以外と計算されたマルチビタミンなのではないかなと思います。感覚値ですが、「消化酵素ブレンド」がいい感じだと思います。

 

 

20160905D

 

 

この二つのマルチビタミンですがどちらがいいというわけではなく、どちらかといえば、どちらもいい。なので身体が慣れないように定期的に変えるようにしています。なのでAnaviteを飲み終えたので次はAnimal Pakにしています。

またマルチビタミン及びプロテインなどいわゆるサプリメントと言われているもの。僕は飲んですぐに画期的に良さをあまり感じたことがありません。当然とサプリ(補助)なのでどちらかというとマイナスな部分を補ってくれるものだと捉えています。

なので飲むと、「なみなみならぬパワーがみなぎってくるぅ〜」かといえばそうではありません。反対にトレーニングの強度や神経、免疫系を頻繁に酷使しているなと思うときに補わないと、回復しない、すぐに風邪引く、今回のようにヘルペスができるなど免疫力が落ちてしまう症状があらわれます。

あとは相性などもあるので自分で飲んでみないとわからないですよね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

テニスコーチ神谷勝則オフィシャルブログ|テニスコーチ神谷勝則オフィシャルブログ – Show's show time. –