自信

ワールドカップ、日本代表が素晴らしい試合をしてカメルーン代表に勝っちゃいましたね!

山梨のスパークリンワインを飲みながら(はじめてでしたがおいしかった!)、お菓子(普段はめったに食べない)を食べながら気合いを入れて観戦。

攻撃、守りの両方に置いてバランスが取れた試合で、ところどころピンチもありましたが、そこは気合いで乗り切り、すべてを出し切ってつかんだ勝利だったと思います。

ワールドカップ前の練習試合では負け越し、マスコミからもサポーターからもボロクソだった岡田ジャパン
でしたが、昨日の勝利で日本国民の評価は一変し、期待感がふくらんでいる感じ。

勝負の世界は結果がすべてでそれ以外はまったく通用しないことを痛感します。

日本代表選手も得点を入れた本田選手を筆頭に、今の自分たちの実力を良く分かってプレイしているようで喜びの声よりも〝まだまだこんなんじゃー勝てない″というコメントが多かったのも印象的でした。

そういう意味では、サッカー界の歴史が少しずつ変わりはじめているように思いますし、今までの失敗、経験、そして投資をしてきたことが結びついて来ているのでしょう!

今回の出来事は、岡田監督が進退せずにそのまま継続したときから、サッカー界にとっても岡田監督にとっても選手にとっても賭けだったと思います。それも全国民を相手にした大きな大きな賭けだったことから精神的にはかなり追い込まれていた状態が今回の〝火事場のクソ力″的な力を引き出し良い方向に導く事が出来たのでは・・・と思います。

目標に向かって頑張って、頑張って、それでも結果を得る事が出来ず、どん底までいってしまって自信を失ってしまう経験を味わったところからがはじまり!!そこで、誰かのせいにしてしまったり、言い訳ばかりだしてしまうのはだめ!

自分の力が劣っているから結果を出しきれていないと自らを反省し、今まで以上にモチベーションを高く持ってガンガン努力しながら、ある意味開き直って〝やるっきゃない”と思ってやることが大事。

そんな気持ちで取り組み続けて得た結果は、自分にとってものすごい真の自信となるでしょう!

この真の自信を手に入れるためには、経験も時間も能力といったすべての要素を毎日、毎日費やし、
一生懸命頑張っていくことしかないと思うので、自分自身も含め、スタッフ、アカデミー生、と共に
真の自信が持てるように頑張って行きたいと思います。

そして、みんなには自分達にもできるという自信と「まだまだこんなんじゃー勝てない」と正しい判断ができる実力を付けていってほしいと思います。

自信を持って、過信すべからず!!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。全て必須項目となります。

プロテニスプレイヤー井上雅オフィシャルブログ -miyabiemみやびーむ-|プロテニスプレイヤー井上雅オフィシャルブログ -miyabiemみやびーむ-